エステティックTBCがVIP向けサロンで使用しているというオール
インワンジェル「TBC To’us(トゥアス)エステティックジェル
が一般公開されました。

「TBC To’usエステティックジェル」は、乾燥やくすみ、ハリ不足
などの大人の肌悩みのために開発されたオールインワンジェルです。

「TBC To’usエステティックジェル」ひとつで、オールインワンと
して、

  • 化粧水
  • 美容液
  • 乳液
  • クリーム
  • パック
  • マッサージクリーム
  • アイクリーム
  • ネッククリーム
  • デコルテクリーム
  • 化粧下地

という10種類の機能がある(UVカットはできません)そうですが
オールインワンというと、どれも中途半端というイメージが強い
で、果たして本当に期待通りの働きをしてくれるのでしょうか?

TBC To’usエステティックジェル公式サイトURL
https://shop.tbc.co.jp/tbc/

TBC To’usエステティックジェルの口コミ・評判は良い?悪い?

まずは、「TBC To’usエステティックジェル」利用者の口コミ評判
を集めました。

良い口コミ

硬いのかと思いきや、
柔らかいテクスチャーの
ジェルクリームです(つω`*)

非常に伸びもよく、
肌への浸透がいいので、
全くべたつきが残りません!!

この使い心地の良さにも、
やはりエステのノウハウが
生かされているんですね(●´ω`●)

肌の上でなめらかに伸びてくれる、
この使い心地は最高です!(+・`ω・)b

つぶつぶのカプセルを
手のひらでつぶす感触も、
とっても面白いです!!

手のひらでくるくるしていると、
自然に手の重みや温度で
粒が溶けていきます(・ω・)ノ

クリームの中にカプセルが溶けると、
さらに黄色くなります(*´ω`*)

クリームを自分で作り上げている
ような感覚が、
使う前に高揚感を与えてくれます!

まずイイなと思ったのが
専用のスパチュラが付いてきたこと!

最近、オールインワンジェルを買っても
スパチュラついてこないこと多いんですよね。

なので嬉しいです(*^-^*)

テスクチャーはかなりゆるい感じです。

オレンジ色のツブツブは
ビタミンE内包カプセルです。
お肌を柔らかくしたり血行促進作用が。

ビタミンE内包カプセルは
すぐに弾けて馴染んでくれるので、
ツブツブが痛くない?と心配の人も
大丈夫です。

ベタベタした感触はなくて
使用後はふっくらモチモチと
お肌が柔らかくなった気がしました。

ラグジュアリーアロマの
やさしい香りに癒されます

伸びが良くお肌がしっとりモチモチします

とても浸透が良く
オールインワン特有の物足りなさは感じずに
しっとりします

お肌が柔らかくなり
ハリが出てきたように感じます

悪い口コミ

乾燥肌対策で購入しましたが、
物足りなく、
新たに乾燥肌用クリームを購入しました。

オールインワンは時間短縮で
便利なのですが、
うるおい不足のものがあります。

昔はオールインワンでも
充分だったのですが、
最近はなかなかこれだけでは足りません。

今回のこの商品も
私には残念ながら不十分でした。

このエステティックジェルのみでは
肌がつっぱります。

なので、化粧水、美容液の後に
このエステティックジェルを
使用しています。

目と目の間の乾燥ジワとほうれい線が
気になるようになってきました。

アルコールフリーではないので、
塗った後に
さーっと蒸発する感じがして、
足りてないかな?
という感じはしていました。

TBC To’usエステティックジェルに含まれている成分は?

次に「TBC To’usエステティックジェル」に配合されている成分を
調べました。

「TBC To’usエステティックジェル」は化粧品のため、全ての成分
を配合量の多い順番に表示することが法律で義務付けられています。
(配合量1%以上の成分のみ多い順。それ以外は順不同)

赤字は、「自分で調べて採点できる化粧品毒性判定事典」で毒性が
高いと指摘されている成分です。

  • 水(エステティックピュアウォーター:電解水)
  • ブチレングリコール
  • ペンチレングリコール(殺菌剤)
  • スクワラン(保湿効果)
  • シクロペンタシロキサン(合成ポリマー)
  • シクロヘキサシロキサン(合成ポリマー)
  • ビスPEG-18メチルエーテルジメチルシラン
    (合成界面活性剤)
  • イソノナン酸イソノニル
  • ミロタムヌスフラベリフォリア葉/茎エキス(復活の木)
  • ハベルレアロドペンシス葉エキス(復活の草)
  • アルガニアスピノサカルス培養エキス(植物幹細胞)
  • セラミドNG
  • セラミドNP
  • セラミドAP
  • ジカルボエトキシパントテン酸エチル(ビタミンB5)
  • 水溶性プロテオグリカン(ビタミンP)
  • グルコシルルチン
  • トコフェロール(ビタミンE)
  • 酢酸トコフェロール(ビタミンE)
  • 加水分解コラーゲン(スキンコンプレックスCPH)
  • プラセンタエキス(スキンコンプレックスCPH)
  • ヒアルロン酸ナトリウム(スキンコンプレックスCPH)
  • パルミチン酸レチノール(ビタミンA)
  • リボフラビンリン酸ナトリウム(ビタミンB2)
  • テトラヘキシルデカン酸アスコルビル(ビタミンC)
  • フィトスフィンゴシン
  • ビート根エキス
  • 酵母エキス
  • チョウジエキス
  • カワラヨモギ花エキス
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • レシチン
  • マカデミア種子油
  • ホホバ種子油
  • オリーブ果実油
  • カニナバラ果実油
  • コーン油
  • ヒマワリ種子油
  • レモングラス葉油(香料)
  • イランイラン花油(香料)
  • ダマスクバラ花油(香料)
  • オレンジ果皮油(香料)
  • ラベンダー油(香料)
  • ヒノキ油(香料)
  • レモン果皮油(香料)
  • オニサルビア油(香料)
  • ショウガ根油(香料)
  • ニオイテンジクアオイ油(香料)
  • マヨラナ葉油(香料)
  • アスコルビン酸
  • ジパルミチン酸アスコルビル
  • グリセリン
  • マンニトール
  • セタノール
  • セテアリルアルコール
  • カプリル酸グリセリル(合成界面活性剤)
  • ステアリン酸グリセリル(SE)(合成界面活性剤)
  • イソステアリン酸ソルビタン(合成界面活性剤)
  • ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10(合成界面活性剤)
  • ポリソルベート60(合成界面活性剤)
  • ポリソルベート80(合成界面活性剤)
  • ステアロイルラクチレートナトリウム(合成界面活性剤)
  • ベヘニルアルコール
  • セルロース
  • ヒドロキシプロピルメチルセルロース(合成ポリマー)
  • (アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイル
    ジメチルタウリンナトリウム)コポリマー
    (合成ポリマー)
  • プロパンジオール
  • プロピレングリコール
  • クエン酸
  • 酸化鉄
  • イソマルト
  • エタノール
  • ジブチルヒドロキシトルエン(酸化防止剤)
  • ブチルヒドロキシアニソール(酸化防止剤)
  • 安息香酸ナトリウム(防腐剤)

ペンチレングリコールは保湿剤や防腐剤として使用されています。
敏感肌やアレルギーのある人は肌トラブルの可能性があります。

合成ポリマーは肌をラップで包んでしまうので、肌呼吸ができなく
なるといった嘘やデタラメをいう人もいますが、そもそも密封性が
ないことから、密封のしようがない
のです。

肌についたままでも問題ありませんし、洗い流さなかったとしても
しばらくすれば、角質と一緒に剥がれ落ちるため、心配ありません。

ビスPEG-18メチルエーテルジメチルシランは、保湿のために配合
されている成分ですが、国内での使用実績が少なく、韓国など外国
コスメで見られることが多い印象です。

肌質によっては、突っ張りなどを感じるかもしれません。

ジブチルヒドロキシトルエン(BHT)および、ブチルヒドロキシ
アニソール(BHA)
は酸化防止剤として用いられています。

これらは発がん性や遺伝子を変異させる可能性がある指摘もあり、
本来であれば、厚労省は認可してはいけないのにも関わらず、外圧
によって行政が歪められたなどという陰謀論もありますが、所詮は
陰謀論でしかなく、事実のほうが歪められています。

発がん性や遺伝子異常などというのは、食品添加物として食べた時
の話であって、そもそも、肌に塗るのは別の話
です。

NTP(米国国家毒性プログラム)によって2年間毒性試験を行った
結果、肌に塗った場合は、発がん性を促進したり、遺伝毒性がある
成分ではない
ことが明らかになっています。

BHT、BHAのどちらも、使われている濃度は極めて低いことから、
細胞レベルに悪影響が出る可能性は極めて低いですが、敏感肌だと
刺激を感じる可能性があるかもしれません。

安息香酸ナトリウムもBHT、BHAと同様に、食品添加物として口中
に入れた場合と、皮膚につけた場合の毒性を全く同じ扱いにすると
いう、明らかに誤った説明が散見されます。

当然ながら、化粧品は食べませんし、体内に直接入る食品添加物と
角質層までしか浸透しない化粧品とでは影響度も変わります。

その上、化粧品で使われる安息香酸ナトリウムの濃度は極めて低く
防腐剤として使う場合は、肌に触れても全く影響ないレベルです。

>>TBC To’usエステティックジェルの詳細はこちら

副作用の心配は?

「TBC To’usエステティックジェル」には、副作用の心配はないの
でしょうか?

これまでに(旧)「茶のしずく石鹸」のような重篤な肌トラブルの
報告はありませんが、オールインワン化粧品は化粧水や美容液など
の単機能コスメと比べて配合している成分が多いことから、肌荒れ
や赤み、刺激などの肌トラブルが出る可能性
が高まります。

敏感肌の場合には、事前にパッチテストをしておくと安心ですし、
肌トラブルが起こったら、すぐに使用を中止しましょう。

>>TBC To’usエステティックジェルの詳細はこちら

TBC To’usエステティックジェルを効果的に使うためには?

「TBC To’usエステティックジェル」は、オールインワン化粧品
して使えますが、口コミでもあったように、乾燥肌だと潤いが不足
する
といったケースも見られます。

あなたの肌の状態に合わせて、化粧水や乳液、美容液などを追加で
用いたり、現在のラインに「TBC To’usエステティックジェル」を
追加するという方法もあります。

「TBC To’usエステティックジェル」の活用方法によって、最適な
塗り方などに違いが出てきます。
以下にまとめました。

オールインワンとしてスキンケアに用いる場合

  • 洗顔/クレンジング後、スパチュラで適量(パール粒2個分)
    をとる
  • 指で優しくビタミンEカプセルをくずす
  • 顔の内側から外側へ向けて、顔全体に優しくなじませる

パックとして使用する場合

  • 蒸しタオルで肌を数分温める(入浴後なら不要)
  • やや多めに塗布して10分間パックする
    (1回あたり、さくらんぼ1~2個分(約2~3g))
  • その後、顔全体にやさしくなじませる

入浴中のパックはおすすめしません。
物足りない場合は、パック前に化粧水で保湿をするといいです。

マッサージクリームとして使う場合

  • 顔全体に多めになじませて、指先ではじくようにつまむ
    (1回あたり、さくらんぼ1~2個分(約2~3g))
  • ピアノを弾くような動きで顔全体を軽くタッチ
  • 最後に手のひらで顔全体を優しくおさえる

一般的には、化粧水の後に「TBC To’usエステティックジェル」で
マッサージをして、いったん、ティッシュオフして、再度塗り直す
といいと思いますが、オールインワンの効果も考えると洗顔直後に
使ってもいいかもしれません。

肌質などによって変わりますので、いろいろ試すといいでしょう。

マッサージをしている間に指のすべりが悪くなってきたと感じたら
クリームを足すといいでしょう。

顔以外の場所に使う場合

「TBC To’usエステティックジェル」は、

  • ネッククリーム
  • デコルテクリーム
  • アイクリーム

などとしても使えます。

あなたのコスメアイテムと組み合わせるのもいいですね。

なお、ネッククリーム、デコルテクリームとして使う場合は、1回
あたり、さくらんぼ1~2個分(約2~3g)が目安です。

また、アイクリームの場合は、1回パール粒約1個分(約0.5g)が
目安となります。

>>TBC To’usエステティックジェルの詳細はこちら

TBC To’usエステティックジェルの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

「TBC To’usエステティックジェル」は「TBC」と書いてあります
ので、エステのTBC店頭で買えるのかと思ったかもしれません。

とはいっても、エステティックTBCはエステサロンですから、商品
購入だけが目的で訪れる人は皆無ですし、店舗でも注文だけ受けて
商品は配送というパターンが多いようです。

エステティックTBCを利用しない人でも「TBCオンラインショップ
で購入できますが、その他の通販サイトなどでは購入できないので
しょうか?

調べたところ、

  • ベルメゾンネット(TBCから仕入れ)
  • 楽天市場(TBC直営店)
  • amazon(amazon直販など)
  • Yahoo!ショッピング
    (TBC直営店、ベルメゾンネット直営店など)

などで購入できることがわかりました。

価格は在庫状況や競合によって変わりますが、ほぼ定価販売です。
今後の値下がりに期待しましょう。

なお、現時点で最も安く買えるのは、自社サイトからの定期購入
なります。

初回2,808円(税込)、2回目以降は5,054円(税込)となります。
送料はかかりません。

最低購入回数の設定はありません。
いつでも解約可能です。

>>TBC To’usエステティックジェルを購入する

定期購入の解約方法は?

TBC To’usエステティックジェルには、最低購入回数の縛りはあり
ませんのでいつでも解約できます。

それでは、どのような手続きをすればいいのでしょうか?
現在は、電話とWebで受け付けています。

連絡先:03-3345-9230
受付時間:10:00~18:00(土休日休み)

電話の場合は、その場で解約手続きが完了します。

Webの場合は、TBCオンラインショップの「購入者専用ページ」
(マイページ)から行います。

サーバーメンテナンス時などを除き、24時間、年中無休で受付を
しています。

ログイン後のメニューから「定期商品お届け情報」を選び、その中
から「詳細はこちら」をクリック/タップします。


(注)サンプル画面のため商品名が異なります

詳細が表示されますので「一括解約」をクリック/タップします。


(注)サンプル画面のためTBCグループ本社住所です

これで定期購入の解約は完了しました。

なお、この解約手続きを行わずに、TBCオンラインショップの会員
を退会しても、定期購入は解約されません。

定期購入契約は残ったままになっています。

すでに会員退会済の場合は、電話で手続きしてください。

毎月の締切日は、次回発送予定日の10日前です。
手続きは早めにおこなうようにしましょう。

>>TBC To’usエステティックジェルの詳細はこちら