永久脱毛しない限りは生え続けるムダ毛の処理が面倒!
こまめに手入れをしないと、すぐに生えてくるので油断できません。

医療脱毛や脱毛サロンの中で、安くて痛みがない施術を行う施設が
増えてきましたが、それでも、毛周期のことを考えて何度も通って
いると意外なほどの金額になりますし、何度も通うのは面倒なもの
です。

そこで、手軽に使える除毛剤や除毛石鹸が役立つわけですが、肌が
荒れたり、痛みやあかぎれ、炎症などのトラブルが気になるのでは
ないでしょうか?

そこで注目されているのが、ケーアウト(K-OUT)です。

いつも使っている石鹸やボディーソープをケーアウトに置き換えて
気になる部分を洗うだけでムダ毛ケアができるという石鹸です。

しかし、ケーアウトは医薬部外品ではなく「化粧品」という扱いの
ため、除毛効果があるということはできません。

薬機法では、除毛はもちろんのこと、脱毛なんてNGです。

これだけを見ても明らかに怪しいとしか思えませんが、ケーアウト
でムダ毛ケアができるのでしょうか?

k-out(ケーアウト)公式サイトURL
https://shopmoll.com/shopping/

k-out(ケーアウト)の口コミ・評判は良い?悪い?

まずは、ケーアウト石鹸を利用した人々の口コミを集めました。

良い口コミ

香りはふんわり爽やかな感じ、
泡立ちもとてもイイですね。

使い始めて1ヶ月くらいに
なりますが、
着実に毛は薄くなってます。

元々薄かったところは
ほぼなくなりました。

ちょっと濃い目だった
デリケートゾーンの周りや、
ワキなども
かなり薄くなっている
印象ですね。

後は気になっていた
肌荒れなんかも
今のところはなし。

むしろ以前
ボディーシャンプーを
使っていたときよりも
すべすべな感じがします

子供の頃から毛深くて、
毎日ムダ毛を剃る事が
欠かせませんでした。

毎日ムダ毛を剃り続ける事から
開放されたくて
始めたのがK-OUTでした。

正直、こんなに毛深いのに
効くのかと不安もありましたが
徐々にムダ毛が薄くなってきて
今ではごく僅かに
産毛が残っている程度です。

産毛も減りつつあるので、
ツルツルになるのも
あと少しです。

最近の国内ネット通販で、
到着までに20日もかかるって
やっぱり遅いと思うんです。

そんな経緯があったので、
K-OUTに対して目線が
厳しくなっていたのですが、
実際にこの脱毛石鹸を使ってみて、
注文が殺到しているから
届くのが遅くなるという理由が
すごくよくわかりました。

K-OUTの泡を手で全身に
なじませていると、
フワフワの泡のキメが
さらに細かくなってきて
八分立てのホイップクリーム
みたいになめらかになってくる
んです。

この泡で全身をなでていると
二の腕やひざのザラつきが
落ちてくるのがわかってきて
嬉しくなります。

洗い上がりはすごくしっとりで、
腕や足をなでたくなってきます。

1回使っただけで脱毛効果が
あるわけではないのですが、
1回使っただけで肌の変化がわかる
石けんだから期待値も上がって、
みんなまとめ買いしたくなって
品薄になっているのかも。

悪い口コミ

効果はおいといて、
まず石鹸だからコスパが悪い。

5回くらい使うだけで
すぐに小さくなっちゃう。

浴室に置いといて
溶けちゃったのが
原因かもだけど、
石鹸ってそもそも浴室に
置いとくものですよね??

使い勝手が悪すぎ。

毛は3回くらい使わないと
変化なし。

肌荒れとかはなかったけど、
毛のなくなりも遅いし、
全体的にわざわざ特別な方法の
除毛をするまでもないかな。

塗った場所と塗ってない場所の
違いを確認するため、
太ももに少量、泡立てて
塗ってみたわけですが、
初日は抑毛効果を感じることは
できませんでした。

除毛を目的に作られているわけ
では無いので当然といえば
当然ですよね。

私の場合、なぜか手のひらが
突っ張ってしまいましたが、
これは手にたっぷり付けて
使ったため
成分が手のひらに
浸透しすぎたんじゃないか
って思います。

よく洗い流せてなかった点も
原因だと思われます。

いくら全身に使える石けんと
言っても、必要ない部分には
使わないほうが良いってこと
なんでしょうね。

かなりの剛毛に悩んでいて、
少しでもケアを楽にしたくて
購入しました。

ただ、使用してみていますが、
毛が少し薄くなったくらいで、
脱毛ほどの効果は
感じられません。

薄くなって以降の変化が
ほとんど見られないので
使用中止しようかと
考えています。

k-out(ケーアウト)の評価は?

ケーアウトの口コミを見ていると賛否両論という感じですね。
しかし、口コミの中には嘘や悪徳商売人が他社を貶めるために投稿
している場合もあったりと、さまざまです。

そこで、個人毎ではなく、全体的な評価をチェックすれば、多少の
誤差は目立たなくなりますので、ある程度の目安になります。

さっそく口コミサイトでの評価をチェックしてみましょう。




ケーアウトを取り上げているところは少なかったです。
件数の少ないところは、良くも悪くも信頼性は低いです。

>>k-out(ケーアウト)の詳細はこちら

k-out(ケーアウト)に含まれている成分は?

ケーアウトは薬機法では「化粧品」という分類のため、配合されて
いる全ての成分を多い順に表示することが義務付けられています。
(配合量1%以下の成分は、順番に関係なく表示可能)

このため、ケーアウトに配合されている全ての成分を一覧にまとめ
ました。

赤字は、「自分で調べて採点できる化粧品毒性判定事典」で毒性が
高いと指摘されている成分です。

  • カリ含有石ケン素地
  • ブロメライン
  • パパイン
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • 豆乳発酵液
  • ダイズ種子エキス
  • ラレアディバリカタ葉エキス
  • パパイア果実エキス
  • パイナップル果実エキス
  • 香料
  • グリセリン
  • ブチレングリコール
  • レシチン
  • クチナシ色素

普通の石鹸に抑毛効果のある植物成分や保湿成分が配合されている
抑毛石鹸という感じですね。

除毛剤のように、体毛が溶けたり抜けることはありません。
ケーアウトに除毛剤のような即効性を期待すると、失望する結果に
なりますので注意してください。

グリチルリチン酸ジカリウムは、甘草から抽出される成分です。
抗炎症作用・抗アレルギー作用があり、医薬品にも使われています
し、メラニン色素の発生を抑制する目的で美白化粧品に配合される
ことも多いです。

ケーアウトでは、黒ずみへの対策や、パパインや植物成分によって
生じる肌ダメージや炎症を防ぐ目的で配合されています。

>>k-out(ケーアウト)の詳細はこちら

危険性はあるのか?

次に化粧品毒性判定事典で危険性が指摘された成分を見ていきます。

ケーアウトでは「パパイン」のみが該当します。

パパインは、青パパイヤから抽出された天然酵素のことです。

  • 脂肪を分解する「リパーゼ」
  • タンパク質を分解する「プロテアーゼ」
  • 糖質を分解する「アミラーゼ」

が全て配合されているという、非常に珍しい酵素です。

一見すると、体に良さそうなイメージを受けるかもしれません。

しかし、タンパク質を分解するということは、タンパク質でできて
いる毛髪や皮膚なども溶かしてしまう恐れ
もあるわけです。

ケーアウトは除毛剤ではありませんので、体毛や皮膚を溶かすほど
の濃度は配合されていないため、化学やけどの心配はありません。

それでも、古い角質や皮脂を溶かす効果はありますので、口コミで
見られたように、肌がスベスベになるのは、パパインのはたらきに
よるものだと言えます。

なお、2015年4月10日にウィーン医科大学研究チームがパパイン
酵素がアレルギーを引き起こす
という研究結果を発表したことで、
アレルギー誘発物質になりかねないという懸念もあります。

コスメとは異なり、すぐに洗い流すことから肌につける時間が短い
石鹸で肌への影響は大きくないと思われますが、旧茶のしずく石鹸
のようなケースもありますので、少しでも違和感を感じたら使用を
中止したほうがいいでしょう。

>>k-out(ケーアウト)の詳細はこちら

副作用の心配は?

ケーアウトには副作用の心配はないのでしょうか?

前の項目で書いたように、動物実験の結果、パパインがアレルギー
誘発物質
(アレルゲン)になりかねないという指摘がされています。

パパイヤに対する食物アレルギーのある人がケーアウトを使うと、
アレルギー症状が出る可能性が高いことから注意が必要です。

また、アトピー性皮膚炎がある人は、症状が悪化しかねませんし、
敏感肌の人も、肌荒れや赤み、炎症や水ぶくれなどの肌トラブルが
起こる可能性があります。

パパイン以外にも、ケーアウトにはいくつもの植物成分が使われて
いますので、アレルギー症状が起こったことのある人は、念入りに
チェックしておくことをオススメします。

安全性が気になる場合はパッチテストをしておくと安心です。

>>k-out(ケーアウト)の詳細はこちら

k-out(ケーアウト)を効果的に使うためには?

ケーアウトでトラブルが起こらないことが確認できれば、安心して
使えますので、最大限の効果が得られるように使いこなしたいです
よね。

一部に、ケーアウトが除毛剤と同じ効果が得られるかのような情報
を掲載しているところもありますが、焼き鳥やビールが溶けて水に
なるダイエットサプリ並に信憑性のないフェイクニュースですから
信用しないほうが良いです。

あくまでも、抑毛ができるかどうかといった程度です。
一方で、埋没毛にも抑毛効果が期待できるのは注目できるポイント
ではないかと思います。

それでは、どのようにケーアウトを使えばいいのでしょうか?
ポイントは以下の4点です。

  • 毎日の入浴時に使う
  • しっかりと泡立てる(ネットを使うといい)
  • すぐに流さずに5分~10分程度は放置する
  • 使用後はしっかり保湿する

何よりも十分に泡立てることが重要です。
洗顔石鹸と同じように使ってください。

ケーアウトを使い続けることで、満足する人が増えています。


出典:KIREI+(https://kirei-plus.net/archives/52810)

明らかに即効性がないことがわかると思います。

それでも、ケーアウトを使い始めて2ヶ月目くらいから、毛が薄く
なったり、ムダ毛が生えてくるペースが遅くなったりと感じる人が
多いようですね。

数ヶ月程度は使い続けて様子を見るといいでしょう。

>>k-out(ケーアウト)の詳細はこちら

顔やVIOなどにも使えるのか?

ケーアウトは使用できる部位が決まっているわけではありません。
全身どこでも使うことができます。

かと言って、ケーアウトを髪の毛に使いたいと考える人は、極めて
少ないでしょうし、鼻毛や眉毛もほとんどいないでしょう。


出典:KIREI+(https://kirei-plus.net/archives/52810)

アンケート調査によると、除毛剤を使いにくいデリケートゾーン
ケーアウトを使う人が多いですが、それよりも、腕やスネのほうが
多いというのは、自己処理は面倒、サロンやクリニックは高額だし
除毛剤は時間がかかったり、肌荒れなどが心配だという悩みによる
ものでしょう。

単純に、夏場に目立つ場所だからという理由かもしれません。

男性が使ってもいいのか?

ケーアウトは、いかにも女性向けの商品という印象ですが、男性が
使用してもいいのでしょうか?

結論から言えば、全く問題ありません。
女性と同じように使うといいでしょう。

なお、毛質が女性と比べて太い傾向があるために、抑毛効果が出る
までには時間がかかる場合
が多いです。

男性の場合、ひげ剃りが面倒ということで顔に使う場合が多いです
し、陰部に使う人も意外に多いです。

ブラジリアンワックスをしてもらいにサロンに行くと女性担当者が
施術を行うことが意外に多く、男性器が勃起したり、施術中に射精
しそうになるのが恥ずかしい(射精前に施術が一時停止になる所が
一般的で、射精したら出禁ですから早漏の人は大変です)です。

自分一人でブラジリアンワックスを使ってもうまくいかずに、ケー
アウトを使うという流れになることが多いようです。

>>k-out(ケーアウト)の詳細はこちら

k-out(ケーアウト)とジョモリー(Jomoly)との比較

ケーアウトが気になる人の多くは、同じようなコンセプトの商品で
あるジョモリーと比較しているようです。

あなたもジョモリーが気になっているのではないでしょうか?

しかし、ジョモリーは既に製造を終了しています。
ジョモリー直営店での販売も既に終了しました。

楽天市場やamazonなどでは在庫限りで販売が行われていますが、
これらの在庫がなくなれば、ジョモリーは販売終了となる模様です。

このため、継続して購入できるケーアウトのほうがいいでしょう。

>>k-out(ケーアウト)の詳細はこちら

k-out(ケーアウト)の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

脱毛石鹸ケーアウトは、どの販売店で購入できるのでしょうか?

販売元に確認したところ、通販限定とのことでした。
ドラッグストアやスーパー、バラエティショップなどの店舗で購入
することはできません。

販売元が運営するWebサイトでの購入がいいとアドバイスしてくれ
ましたが、他にも安いネットショップがないか調べたところ、

  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • womma!

などでも、販売されていることが確認できました。

価格は在庫状況や競合店舗との競争によって変動しますので、安く
買えたらラッキーですね。
ポイントを使って買い物をしたり、ポイントを貯めるのもいいかも
しれません。

なお、公式サイトでの販売価格は、以下のようになっています。

個数 価格(税抜) 備考
1個 2,980円 送料800円
2個 5,960円
(1個あたり2,980円)
送料800円
3個 8,940円
(1個あたり2,980円)
送料無料

定期購入や返金保証はありません。

>>k-out(ケーアウト)の詳細はこちら