スカルプシャンプーというと男性用ばかりで、言い訳程度に「男女
兼用」と書かれているものでも、明らかに男性客だけをターゲット
にしていることから、女性は購入しづらいですよね。

スカルプを強調した配合となっていてヘアケアが考えられていない
シャンプーやコンディショナーも少なくないため、成分を見て購入
する意欲が失せたものも多かったのではないでしょうか?

スカルプとヘアケアを両立したい女性に人気なのが「バイタリズム
vitalism)シャンプーとコンディショナーのセットです。

バイタリズムシリーズ累計で100万本以上の売上を達成しています
し、女性誌やシャンプー分析サイトなどでも最高評価を受けるなど
中身も高く評価されています。

しかし、バイタリズムを使ってハゲたとか、販売中止になったなど
といった噂
が飛び交っています。

数多く売れれば「売り切れ」になるのは当然として、「販売中止」
と言われると、リコールでもしないといけない状況になったのか、
不良品が紛れ込んだのか、いずれにしても悪い事が起こったのでは
ないかと疑いたくなりますよね。

詳しく調べました。

バイタリズム(vitalism)公式サイトURL
https://hair-genius.shop/product-buy-form/womens

バイタリズム(vitalism)で販売停止になった原因は?

先に行っておきますと、現在は何の問題もなくバイタリズムを購入
できます。

この販売停止のヒントが5ch(旧2ch)に隠されていました。

892:スリムななし(仮)さん:2015/02/10(火)
バイタリズムがアマゾンで一旦販売中止になってるんだが?
なにかあったの?

895:スリムななし(仮)さん:2015/02/10(火)
>>892
トライアルは売ってるし、元のドンキ通販でも売ってるし
途中段階の在庫切れとかかねぇ?
引用元:2ch.sc「シャンプー解析14

これ以降、販売中止に関する書き込みはありませんでした。
この時のことを指しているものと思われます。

amazonでは、在庫が全て売り切れることは珍しくありません。
その後、在庫が復活して販売が再開したのでしょう。

念のために、過去のニュースなども調べましたが、バイタリズムで
リコールが発生したり、自主回収を行ったことは一度もありません。

(旧)茶のしずく石鹸やカネボウ化粧品の「白斑」のように大規模
な健康被害が出たという報告も見つかりませんでした。

また、バイタリズムの販売権を持たない個人が転売でamazonに
出品する場合
もあり、メーカーから販売停止の警告が行われること
から、出品が取り下げられることで在庫が急減する場合もあります。

>>「女性用バイタリズム(vitalism)シャンプー&コンディショナー」の詳細はこちら

バイタリズム(vitalism)の口コミ・評判は良い?悪い?

次にバイタリズム(vitalism)利用者の口コミを集めました。

良い口コミ

実感としては、
非常に優秀な
アミノ酸シャンプー
だと言うのが、
率直な感想です。

香りは
スカルプケアシャンプー
とは思えないほど、
華やかなフローラル調の
香りでした。

リラックス効果の高い、
癒やしの香りと
言ったところです。

泡立ちは、
アミノ酸シャンプーの中でも、
かなり弱い方だと思います。

泡立ちもよく、泡が滑らかで
洗い心地が大変よかったです。

すすぎ時は若干きしみを
感じましたが
ドライ後は気にならないので、
慣れれば全然使えるレベル。

抜け毛がひどくなり、
市販の安いシャンプーから
口コミがよかった
バイタリズムに変えました。

使い始めてすぐに、
洗髪とドライヤー時の
抜け毛が減りました!

後は初めて使った次の日に
髪切った?と聞かれたので、
ふわっと根元から
立ち上がったぶん
短く見えたのかもしれません。

以前は夕方になると
前髪のあたりが油っぽく
ペタッとしてしまっていた
のですが、
ふわっとしたままで
いてくれます。

はっきりと効果がわかると
嬉しいですね。

今のところよい商品だと
思います。

悪い口コミ

某サイトで評価がよかったので、
抜け毛対策で使用しましたが
全く効果がなく、
かゆみもあるので
使用中止しました。

美容院おすすめのミルボンのほうが
効果がありました。
ちなみに評価は悪かったですが、
あてにならないサイトだと
解りました。

割といーかなー?と最初は思い
使い続けましたが、
結局髪質が悪くなった気がします

美容師さんにも言われました

30代半ばになり
抜け毛が気になって
購入しましたが
改善はみえません。

他の発毛商品のシャンプーの方が
抜け毛が減りました。

バイタリズム(vitalism)の評価は?

口コミサイトなどでの評価をまとめました。







高く評価されていることがわかりますね。

>>「女性用バイタリズム(vitalism)シャンプー&コンディショナー」の詳細はこちら

バイタリズム(vitalism)に含まれている成分は?

女性用バイタリズム(vitalism)シャンプー&コンディショナーは
薬機法で「化粧品」という扱いになるため、全ての成分表示が義務
付けられています。

このため、一覧にまとめました。

赤字は、「自分で調べて採点できる化粧品毒性判定事典」で毒性が
高いと指摘されている成分です。

シャンプー

緑色は「ピロミジロール」を示します。

  • ココイルグルタミン酸ジナトリウム(合成界面活性剤)
  • コカミドプロピルベタイン(合成界面活性剤)
  • コカミドDEA(合成界面活性剤)
  • デシルグルコシド(合成界面活性剤)
  • グリセリン
  • スルホコハク酸(C12-14)パレスジナトリウム
    (合成界面活性剤)
  • アルガニアスピノサ芽細胞エキス
  • ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド
    (ピディオキシジル)
  • ピロクトンオラミン
  • サッカロミセス溶解質エキス
  • キハダ樹皮エキス
  • アルゲエキス
  • 水溶性コラーゲン
  • 加水分解コラーゲン
  • アロエベラ葉エキス
  • モモ葉エキス
  • トウキ根エキス
  • センキュウエキス
  • ショウガ根エキス
  • クララエキス
  • オタネニンジンエキス
  • カンゾウ根エキス
  • アラニン
  • リシン
  • アルギニン
  • トレオニン
  • プロリン
  • セリン
  • グリシン
  • グルタミン酸
  • ポリクオタニウム-10(陽イオン界面活性剤)
  • ジステアリン酸PEG-150(合成界面活性剤)
  • トリイソステアリン酸PEG-120メチルグルコース
  • ジステアリン酸グリコール(乳化剤)
  • グリコール
  • ラウレス-6カルボン酸(合成界面活性剤)
  • ラウリミノジプロピオン酸ナトリウム(合成界面活性剤)
  • ラウレス-5(合成界面活性剤)
  • レシチン
  • イソマルト
  • エタノール
  • ベタイン
  • ブチレングリコール
  • ピロリドンカルボン酸ナトリウム
  • ソルビトール
  • クエン酸
  • ペンテト酸5ナトリウム(キレート剤)
  • フェノキシエタノール(防腐剤)
  • メチルパラベン(防腐剤)
  • メントール
  • 香料

ピロミジロールがメインで、あとは保湿成分と植物成分、洗浄成分
が数多く配合されているという印象ですね。

育毛剤であれば、頭皮にとどまる時間が長いことから浸透しやすい
わけですが、バイタリズムに限らず、すぐに洗い流すシャンプーで
ピロミジロールが浸透していくかは微妙なところ
ですね。

頭皮の脂バランスを整えたり、頭皮のゴミや雑菌を除去するという
シャンプー本来の役割を重視したほうがいいかもしれません。

とはいえ、実際にバイタリズムで抜け毛が減ったり、髪の毛が増加
したという口コミもありますから、全くの無駄と切り捨てる必要は
ないでしょう。

なお、バイタリズムシャンプーに関して、ラウリル酸何とかが配合
しているからダメとか、防腐剤が入っているから危険といった成分
分析をしているところが多いです。

「ポリクオタニウム-10」あたりは鬼の首をとったかのように騒ぎ
たくなるかもしれません。

「だからダメ」と切り捨てるのには好都合な成分です。

きしみや肌荒れ、かゆみを感じている人も居ますので、絶対に安全
とは言いませんが、頭皮にトラブルを抱えていなければ影響が出る
濃度ではないため、過度に心配する必要はありません。

コンディショナー

緑色は「ピロミジロール」を示します。

  • セタノール
  • オクチルドデカノール
  • ステアルトリモニウムブロミド(陽イオン界面活性剤)
  • グリセリン
  • ソルビトール
  • ビスジグリセリルポリアシルアジペート-2
  • ラノリン
  • シア脂
  • マカデミアナッツ脂肪酸エチル
  • ツバキ油
  • スクワラン
  • アルガニアスピノサ芽細胞エキス
  • ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド
  • ピロクトンオラミン
  • サッカロミセス溶解質エキス
  • キハダ樹皮エキス
  • アルゲエキス
  • 水溶性コラーゲン
  • 加水分解コラーゲン
  • アロエベラ葉エキス
  • モモ葉エキス
  • トウキ根エキス
  • センキュウエキス
  • ショウガ根エキス
  • クララエキス
  • オタネニンジンエキス
  • アラニン
  • リシン
  • アルギニン
  • トレオニン
  • プロリン
  • セリン
  • グリシン
  • グルタミン酸
  • トコフェロール
  • PPG-3カプリリルエーテル(合成ポリマー)
  • コカミドMEA(合成界面活性剤)
  • レシチン
  • イソマルト
  • エタノール
  • ベタイン
  • ブチレングリコール
  • ピロリドンカルボン酸ナトリウム
  • イソプロパノール
  • リンゴ酸
  • 乳酸
  • メチルパラベン(防腐剤)
  • プロピルパラベン(防腐剤)
  • ハッカ油
  • 香料

コンディショナーは、

  • 油剤
  • シリコーン
  • カチオン界面活性剤
  • 保湿剤

が配合されていることが一般的です。

成分分析で評判の極めて悪い「カチオン界面活性剤」やシリコーン
が配合されているのは、頭皮や髪の毛にとって危険と考えがちです
が、世の中で売られているコンディショナーの9割程度が採用して
いますし、濃度が低いために刺激を感じることも少なければ、頭皮
を溶かしてハゲるなどと言った心配はありません。

それにすぐに洗い流すため、よほどの敏感肌でなければダメージが
頭皮に現れることはありません。

しっかりとすすいでおけば、意識しなくても大丈夫です。

バイタリズムは、これらに加えてピロミジロールが配合されている
というところですね。

>>「女性用バイタリズム(vitalism)シャンプー&コンディショナー」の詳細はこちら

危険性はあるのか?

次に化粧品毒性判定事典で危険性が指摘された成分を見ていきます。

界面活性剤

バイタリズムシャンプー&コンディショナーで使われているものを
種類別にわけます。

界面活性剤ではない
  • ジステアリン酸PEG-150(増粘剤)
ノニオン(非イオン)系界面活性剤
  • コカミドDEA
  • デシルグルコシド
  • ラウレス-5
  • コカミドMEA
  • ジステアリン酸グリコール
アニオン(陰イオン)系界面活性剤
  • ココイルグルタミン酸ジナトリウム
  • スルホコハク酸(C12-14)パレスジナトリウム
  • ラウレス-6カルボン酸
カチオン(陽イオン)系界面活性剤
  • ポリクオタニウム-10
  • ステアルトリモニウムブロミド
両性界面活性剤
  • コカミドプロピルベタイン
  • ラウリミノジプロピオン酸ナトリウム

アトピー体質や敏感肌など頭皮にトラブルを抱えている人の場合は
低濃度でも頭皮の痒みやフケ、炎症などが出やすい一方で、毛髪に
関しては影響はありません。

頭皮に炎症や赤み、傷などがなければ、普通に使う分にはすすぎを
しっかりとしておけば、トラブルもなく使い続けられます。

防腐剤

バイタリズムでは、以下の3種類の防腐剤が使われています。

  • フェノキシエタノール(シャンプー)
  • メチルパラベン(両方)
  • プロピルパラベン(コンディショナー)

パラベンフリーが常識なのに、何種類も配合しているのは、時代に
逆行しているのではないかと思ったかもしれませんね。

それどころか、防腐剤フリーのほうが髪の毛や頭皮にやさしいから
明らかにオカシイという意見もあります。

しかし、シャンプーやコンディショナーは腐りやすい液体ですから
防腐剤を入れずに浴室に常温で放置すると、あっという間に雑菌が
繁殖します。

その上、パラベンは極めて少量でも殺菌、防腐効果が得られること
から、パラベンアレルギーのある人を除けば濃度0.1%程度で頭皮
にトラブルが出る可能性はゼロに近いです。

フェノキシエタノールはパラベンフリーの化粧品で採用されること
が多い防腐剤ですが、こちらも濃度は0.3%程度と極めて低いため
頭皮にトラブルが出る可能性は低いですが、超敏感肌の人だと刺激
や肌荒れが起こる場合があります。

その他の成分

  • ペンテト酸5ナトリウム(キレート剤)
  • PPG-3カプリリルエーテル(合成ポリマー)

ペンテト酸5ナトリウムを高濃度で使うと刺激も出ますが、バイタ
リズムで使う程度の濃度であれば、全く問題ありません。

PPG-3カプリリルエーテルはシリコーン由来の合成ポリマーです。

髪の毛は呼吸をしませんからラップしたところで影響はありません
し、そもそもラップのように完全に覆い尽くすものでもありません。

頭皮についたとしても、頭皮の呼吸を妨げて毛根が死ぬようなこと
はありませんので安心してください。

>>「女性用バイタリズム(vitalism)シャンプー&コンディショナー」の詳細はこちら

副作用の心配は?

バイタリズムシャンプーやコンディショナーで副作用が起こる心配
はないのでしょうか?

副作用はまったくないと断言している人もいるようですがフェイク
ニュースだと言わざるを得ません。

アトピーなどの皮膚疾患を抱えていたり、敏感肌の人からすれば、
頭皮に刺激を感じたり、ふけや痒み、炎症などが起こる場合がある
からです。

もちろん、頭皮環境によって個人差がありますので、健康な頭皮の
人でもトラブルが起こる可能性がありますし、敏感肌でも何の問題
もなく使える場合もあります。

今までに頭皮や髪の毛にトラブルが起こった経験がある場合には、
バイタリズムを使う前にパッチテストをしておくと安心です。

ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド(ピディオキシジル)に
関しては、「疑似ミノキシジル」とは言われますが、全く別の成分
ですから、降圧剤として使われるミノキシジルで起こる血圧低下や
頭痛などの副作用はありません。

>>「女性用バイタリズム(vitalism)シャンプー&コンディショナー」の詳細はこちら

バイタリズム(vitalism)の効果的な使い方は?

バイタリズムは一般的なシャンプーやコンディショナーと同じよう
に使っても全く問題ありません。

二度洗いをする際は、最初は湯シャンだけにしておいて、2回目に
バイタリズムを使うと効果的です。

頭皮の汚れや髪質などに合わせて、回数などを調整してください。

なお、すすぎはしっかりと行うようにしてください。
頭皮に成分が残ってしまうとトラブルが起こる可能性があります。

>>「女性用バイタリズム(vitalism)シャンプー&コンディショナー」の詳細はこちら

バイタリズム(vitalism)の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

バイタリズムは、どこで購入できるのでしょうか?

店頭販売では、全国のドン・キホーテで購入できます。
見当たらない場合は店員に確認するといいでしょう。
在庫切れでも他店舗から取り寄せてくれる場合が多いです。

ドン・キホーテの通販サイトでも販売しています。

なお、その他のドラッグストアやスーパー、バラエティショップや
ショッピングモールなどでは販売していません。

一方、通販では、さまざまなネットショップで購入できます。

販売元直営の公式サイト以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場(ドン・キホーテ直営など)
  • Yahoo!ショッピング(ドン・キホーテ直営など)
  • ドン・キホーテのネットショップ

などで購入可能です。

なお、販売元直営の販売サイトが価格的には最も安いです。

シャンプーとコンディショナーセットで3,680円(税込)です。
沖縄県と離島以外は送料無料です。

定期購入は行っていませんので、ほしい時に買うといいでしょう。

なお、返金保証は一切ありません。
未使用品の返品のみ可能です。

>>「女性用バイタリズム(vitalism)シャンプー&コンディショナー」の詳細はこちら