バストアップサプリやクリーム、育乳ブラなどを使っても、全くと
言っていいほどに大きくならないほどの貧乳で困っていませんか?

子供が生まれるまでは、そこそこのバストサイズだったけど、出産
しておっぱいがしぼんだという人も珍しくありません。

産後ダイエットで、さらに胸がまな板に近づいたと嘆いているかも
しれませんね。

また、せっかく高いサプリを買って飲んだのにも関わらず、バスト
がピクリも膨らまない上、プエラリアの影響で体調不良が起こった
かもしれません。

吐き気や嘔吐、腹痛だけでなく、皮膚障害や月経不順、不正出血と
いった副作用で苦しんだことはありませんか?

プエラリアで生じる典型的な副作用です。

国民生活センターも、プエラリア配合サプリについての注意喚起
行っています。


出典:国民生活センター
美容を目的とした「プエラリア・ミリフィカ」を含む健康食品
-若い女性に危害が多発!安易な摂取は控えましょう-

Ponpin(ポンピン)

そこで注目されているのが「Ponpin(ポンピン)」。

月経周期に合わせてセリーとクリームを使い分けるという、今まで
にない方法で、あなたのバストアップをサポートします。

ゼリーには健康被害や副作用が懸念されるプエラリアミリフィカは
含まれていませんが、果たしてバストアップ効果が本当に得られる
のでしょうか?

Ponpin(ポンピン)公式サイトURL

Ponpin(ポンピン)の口コミ・評判は良い?悪い?

まずは、Ponpin(ポンピン)利用者の口コミを集めました。

良い口コミ

私はとてもPMSがひどくて、
生理前後合わせて10日くらいは
何をするにもブルーな気分に
なります。

前はバストアップにクリームを
使っていたのですが、
そういったブルーな気分の時に
マッサージとかって
なかなかできなくて
使うのを諦めていました。

でもこのポンピン(PonPin)なら
ブルーなテンションの時には
ゼリーで大丈夫なので簡単です。

使い始めて1ヶ月位ですが
とても使い勝手がよくて
リピ決定です。

好きな人が出来たため、
ポンピン(PonPin)を
買いました。

同時に筋トレも開始し、
ナイトブラもつけることに。

ポンピン(PonPin)で
マッサージすると
ふわっふわの胸になります。

テクスチャが硬くなくて
すーっと伸びるところが大好き。
マッサージしやすいです。

普段は特に生理終わりになると
すぐ小さくなる私のバスト。

ポンピン(PonPin)を
実践してからは
生理後もしぼみません。

それどころか、
ぴったりした服を着た時に
胸部分が出て窮屈です。

ここまでの効果は
期待していなかったから
感動しています。

悪い口コミ

定期コースを買ってみましたが
自分には合わないと感じました。

と言うのもジェルを塗ると
少し痒くなってしまったからです。

ポンピンは生理後と排卵後で
飲むものを変えるみたいだけど、
元々生理不順の私は
どうしたらいいの!?

こういう体調管理が本当に苦手

水がないところでも飲めるのは
本当にメリットだって
思ったけど・・・
カシスオレンジの味が
私は苦手でした。

続けるためには
服用しないといけないと
思うけど
私には合わないかな。

Ponpin(ポンピン)の評価は?

次に、Ponpin(ポンピン)の口コミサイトなどでの評価をまとめ
ました。


出典:ビューティー女子
(https://beauty-lady.biz/ponpin/)

新製品のため、まだまだ評価が定まっていない状態です。
今後も調査を続けてまいります。

>>「Ponpin(ポンピン)」の詳細はこちら

Ponpin(ポンピン)に含まれている成分は?

Ponpin(ポンピン)は、ジェルとゼリーの2種類のセットとなって
いることから、それぞれについての原材料や成分を調べました。

Ponpin(ポンピン)ジェル

Ponpin(ポンピン)ジェルは化粧品のため、すべての成分を表示
することが法律で義務付けられています。

配合されている成分が多いために、別のページにまとめました。

>>Ponpin(ポンピン)ジェル成分一覧

全成分の中からポイントとなる成分をまとめました。

ボルフィリン

ボルフィリンは、Ponpin(ポンピン)以外にも採用するケースが
増えている注目の成分です。

フランスの大手美容成分会社であるセダーマ社が開発した成分で、
日本ではクローダジャパン(株)が製造販売しています。

ハナスゲ根に含まれる「サルササポゲニン」によって、脂肪組織を
分化させて、増殖させるはたらきがあることが判明しています。

このはたらきによって、バストアップが期待されているわけです。

ハナスゲ根エキスを水添ポリイソブテンで溶かし、トコフェロール
を安定剤として用いたものが「ボルフェリン」
となります。

ボルフェリンに含まれる成分の割合は以下のようになっています。

成分名 配合量
水添ポリイソブテン 99.955%
ハナスゲ根エキス 0.04%
トコフェロール 0.005%

極めて微量なことがわかるのではないでしょうか。

薬機法の全成分表示のルールでは、配合量1%未満の成分は順不同
での表記
となるため、前のようにあろうが後ろの方にあろうが配合
量の多さとは全く関係ありません。

水添ポリイソブテンが成分一覧の中で極端に前の方に並んでいれば
ボルフェリンが1%以上配合されていると推測できますが、Ponpin
(ポンピン)に関しては、高濃度と言えるほどには配合していない
ようですね。

もちろん、全体的な成分のバランスがありますので、必ずしも悪い
とは限りません。

その他美乳成分

  • アディポフィリン
  • ウラボシヤハズエキス
  • ダイズ種子エキス

アディポフィリンは、成分名で「オルチニン」と呼ばれることから
わかるように、口から摂取した場合は肝機能をサポートする効果が
ありますが、肌につけた場合には肌の土台形成を助けるはたらきが
あることが判明しています。

ウラボシヤハズエキスは海藻から抽出された成分で、肌にうるおい
を与えて、うるおいに満ちたやわらかい肌へと導いていきます。

ダイズ種子エキスに含まれる大豆イソフラボンで、女性ホルモンの
乱れを改善し、バストの成長を促すために配合されています。

>>「Ponpin(ポンピン)」の詳細はこちら

危険性はあるのか?

化粧品毒性判定事典で危険性が指摘された成分を見ていきます。

合成ポリマー
  • ジメチコン
  • (アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチル
    タウリンNa)コポリマー
  • 水添ポリイソブテン
  • シクロヘキサシロキサン
  • シクロペンタシロキサン

合成ポリマーは肌をラップで包んでしまうので、肌呼吸ができなく
なるといった嘘やデタラメをいう人もいますが、そもそも密封性が
ないことから、密封のしようがありません。

肌についたままでも問題ありませんし、洗い流さなかったとしても
しばらくすれば角質と一緒に剥がれ落ちます。

シリコーンに関しては、資生堂のWebサイトで安全性について解説
していますので参考にしてください。

>>資生堂「知って、なるほど化粧品」シリコーンについて

なお、水添ポリイソブテンは、ボルフィリンを使えば必然的に配合
される成分です。

合成界面活性剤
  • ポリソルベート60
  • PPG-4セテス-20

どちらも非イオン(ノニオン)界面活性剤です。
毒性や肌刺激などは気にしなくてもいいレベルです。

キレート剤
  • ペンテト酸5ナトリウム

ペンテト酸5ナトリウム100%原液に触れると健康被害が起こる
可能性が高いですが、Ponpin(ポンピン)に配合されている濃度
であれば、全く気にする必要はありません。

殺菌剤/防腐剤
  • ペンチレングリコール
  • フェノキシエタノール
  • メチルパラベン
  • プロピルパラベン

パラベンが含まれていますので、パラベンフリーではありません。

とはいえ、パラベンアレルギーのない人には影響が出ない一方で、
ペンチレングリコールやフェノキシエタノールに対するアレルギー
がある人は、皮膚炎や肌刺激を感じる可能性があります。

>>「Ponpin(ポンピン)」の詳細はこちら

Ponpin(ポンピン)ゼリー

赤色はスーパーフードを示します。
オレンジは美容成分です。
緑色がリラックス・スッキリ成分です。

原材料

  • エリスリトール
  • デキストリン(AglyMax)
  • エラスチンペプチド
  • ぶどう糖
  • アサイーフリーズドライパウダー
  • カムカム末
  • 麹菌発酵大豆胚芽抽出物(AglyMax)
  • ザクロエキス末
  • クコの実エキス(ゴジベリー)
  • ギャバ
  • フィッシュコラーゲンペプチド
  • 豚プラセンタエキス末
  • 乳酸菌殺菌末
  • 果汁混合末(りんご果汁、洋ナシ果汁、グレープフルーツ
    果汁、パッションフルーツ果汁、レモン果汁、赤ブドウ
    果汁、ストロベリー果汁、パイナップル果汁、マンゴー
    果汁、ライチ果汁、オレンジ果汁、キウイフルーツ果汁、
    もも果汁、ブルーベリー果汁、クランベリー果汁、
    ラズベリー果汁)
  • シャンピニオンエキス末
AglyMax

AglyMaxはニチモウバイオティックス(株)が開発した、体内に
吸収しやすい形にしたアグリコン型大豆イソフラボンです。

また、高い抗酸化力を持つことでも知られています。

スーパーフード4
  • アサイー
  • カムカム
  • ゴジベリー
  • ザクロ

果汁と合わせて食事だけでは不足しがちな栄養素の補給に役立ち
ます。

その他

エリスリトールはカロリー0の甘味料です。
ブドウ糖の使用量を減らすために配合されています。

食品添加物

  • ゲル化剤(増粘多糖類)
  • クエン酸
  • クエン酸ナトリウム
  • 紫芋色素
  • 甘味料(アセスルファムK、アスパルテーム・
    L-フェニルアラニン化合物)
  • 香料
  • L-アルギニン
  • ヒアルロン酸
  • ビタミンB6

エリスリトールとブドウ糖、果汁に加えて、更に甘味料やクエン酸
でも味わいを調節しています。

増粘多糖類やアセスルファムK、アスパルテーム・ L-フェニルアラ
ニン化合物は危ない食品添加物として指摘される代表格ですね。

メーカーが大金で科学者や役人を買収したり、ロビイストを大量に
雇って政治家対策を行った結果、無理やり認可させたという具合に
陰謀論は付きませんが、その根拠となる証拠や証言はありません。

フェニルケトン尿症の人は確実に危険ですから摂取してはいけない
として、毒性を指摘する人たちの根拠としてあげるのが、通常では
考えられないほどの大量摂取をさせた動物実験による結果です。

日本であれば食品衛生法などで使用量が決まっていますので、常識
はずれの過剰摂取をしない限りは影響が出ることはないでしょう。

Ponpin(ポンピン)ゼリーで健康被害が出るほどに食べることは
まず考えられません。

>>「Ponpin(ポンピン)」の詳細はこちら

副作用の心配は?

ジェルとゼリーで分けて見ていきましょう。

Ponpin(ポンピン)ジェル

パラベンが配合されていますので、アレルギーのある人は副作用が
出る可能性が高いです。

ペンチレングリコールやフェノキシエタノールでも、アレルギーが
出る人はいますので、パラベンと同様に肌トラブルが起こる可能性
があります。

大豆イソフラボンは、口から摂取する場合と肌につける場合とでは
影響度合いが違いますが、大豆アレルギーのある人は肌トラブルが
出る可能性がありますので注意してください。

その他にも、植物成分が数多く配合されていますので、アレルギー
が出る可能性があります。

事前に成分表示を詳しくチェックしておくといいでしょう。

なお、事前にパッチテストを済ませておくと安心です。

Ponpin(ポンピン)ゼリー

こちらも食物アレルギーが気になります。

特定原材料7品目と特定原材料に準ずる20品目に当てはまるのは、

  • カニ
  • 大豆
  • ゼラチン
  • 豚肉
  • オレンジ
  • キウイフルーツ
  • もも
  • りんご

と、数多く存在します。

それ以外にも、多くの種類の果物が使われています。
食物アレルギーのある人は事前にチェックしておくと安心です。

また、過剰摂取をすると、乳酸菌の働きなどによって下痢や腹痛が
起こる可能性がありますし、大豆イソフラボンを過剰摂取すること
で女性ホルモンのバランスが崩れるおそれがあります。

目安とされる1日1包程度にしておくといいでしょう。

妊娠中、授乳中の女性は、女性ホルモンのバランスを特に気にする
必要があることから、Ponpin(ポンピン)は使わないほうがいい

でしょう。

出産して離乳した後にチャレンジするようにしてください。

>>「Ponpin(ポンピン)」の詳細はこちら

Ponpin(ポンピン)を効果的に飲むためには?効果的な使い方は?

Ponpin(ポンピン)は、ジェルとゼリーがセットになっています。

Ponpin(ポンピン)の効果を高めるためには、ジェルとゼリーとを
同じタイミングで使うのではなく、時期によって使い分けることが
重要
になります。

そのポイントとなるのが「月経」です。

生理不順などがなければ、月経周期は25日~38日が一般的ですが、
生理の後にジェルを使い、生理の前にゼリーを食べるという流れで
2週間前後ごとに切り替えて続けるといいでしょう。

ジェルの使い方/タイミング

ジェルは入浴後の肌が清潔な時に使うといいでしょう。
1日1回で十分です。

以下のバストマッサージをあわせて行うと効果的です。

  • ジェルを手にとり、バスト全体に伸ばしてから背中から
    前面へ脂肪を持ってくるようにマッサージ
    (左右各10回ずつ)
  • 脇に流れた脂肪を内側に集めるようにマッサージ
    (左右各10秒)
  • 片手で支えながら、もう片方の手でお腹からバストへ
    持ち上げるようにマッサージ(左右各10秒)

バストマッサージによって、ただ塗るだけよりも

  • リンパや血液の流れを改善
  • 老廃物を流しやすくする
  • バストに栄養を届きやすくする
  • ワキ・背中などに散った脂肪をバストに集める
  • バストの形を整える

などといった効果が期待できます。

ゼリーを食べるタイミング

ゼリーは健康食品のため、いつ食べても構いません。
いつ食べるかよりも、忘れずに続けることが重要です。

1日1本程度が目安となっています。

個別電話サポートの利用が効果的

Ponpin(ポンピン)では女性スタッフによる個別電話サポートが
用意されています。

生理が乱れたときのPonpin(ポンピン)の活用法や、期待通りに
バストアップができない場合の対策など、何でも相談を受け付けて
います。

日曜祝日を除いて、10時から19時まで待機していますので、質問
や相談したいことがあれば、気楽に利用できます。

>>「Ponpin(ポンピン)」の詳細はこちら

Ponpin(ポンピン)の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

Ponpin(ポンピン)は、どこで買えるのでしょうか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

つまり、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティ
ストアなどでは購入できません。

販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外では販売を
していることが確認できませんでした。

このため、販売元から購入するのが唯一の方法となります。

Ponpin(ポンピン)の値段はジェル40g入り1個とゼリー14包入り
のセットが9,800円(税抜き)となっています。

定期購入にすると、初回無料(送料500円が必要)、2回目以降は
6,980円(税抜き)で送料無料
と単品購入よりもオトクです。

Ponpin(ポンピン)の定期購入には最低購入回数4回の設定があり
ますが、定期購入に限り120日間の返金保証が用意されています。

>>「Ponpin(ポンピン)」を購入する

定期購入の解約方法は?

Ponpin(ポンピン)の定期購入には、最低購入回数4回のしばりが
ありますが、それ以降であれば自由に解約可能です。

解約手続きはどのようにすれば良いのでしょうか?

現在は、電話での受付となっています。

連絡先:0800-333-2612
受付時間:10:00~19:00(日・祝・年末年始を除く)

電話のみで解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

>>「Ponpin(ポンピン)」の詳細はこちら

120日間の返金保証の流れ

Ponpin(ポンピン)には、120日間の返金保証があります。
返金対象となるのは、定期購入の初回分のみです。

現在は、初回無料ですから返金はありません。
送料は返金対象に含まれないからです。

このため、定期購入を最低購入回数に到達する前に解約したい場合
の制度となっています。

返金保証の流れをまとめました。

  • 電話連絡(0800-333-2612)する
  • お買い上げ明細書、外箱(お届け時の外装箱)、ポンピン
    アップジェルの容器と化粧箱、ポンピンゼリーの箱の5点を
    すべて揃えて返送する

書留や宅配便などの履歴が残る方法で返送する必要があります。
また、返送時の送料は自己負担です。

>>「Ponpin(ポンピン)」の詳細はこちら