セルフューチャーシルキーカバーオイルブロックは化粧下地のため
当然ながら、メイクオフする際には落とす必要があります。

メイクオフをしないで寝てしまうと、翌朝の肌の状態がボロボロに
なってしまうという経験は、あなたもすでにしたことがあると思い
ます。

寝起きの顔つきがいつもよりもひどくなるだけでなく、メイクの上
についた汚れが肌を傷めますし、メイク自体が肌に負担を与えます
ので、しっかりと解放してあげないと肌も疲れてしまいます。

その日だけの話ではなく、将来的にも肌に悪影響が出る恐れがある
ことから、しっかりと対策をしておきたいですよね。

シルキーカバーオイルブロックへの苦情から危険性を分析!

シルキーカバーオイルブロックを落とす際に気をつけるポイントと
しては、何かあるのでしょうか?

普通のメイク落としと同じように行っても問題ないのでしょうか。

シルキーカバーオイルブロックだけであれば、クレンジング剤など
を使わずに、石鹸で洗顔するだけでも落とせます。

しかし、化粧下地の上に塗るファンデーションやパウダー、場合に
よってはコンシーラーも使うと思いますし、チークやアイメイクも
使うでしょうから、これらのコスメを落とすのに石鹸だけでは無理
というのであれば、結局はクレンジングが必要になります。

また、シルキーカバーオイルブロックは落としにくいという口コミ
も見受けられましたが、その原因として考えられるのが、シルキー
カバーオイルブロックに配合されている「ジメチコン」という成分
です。

ジメチコンを使っていることで、化粧崩れやよれを防いでいますが
肌の上で強力な膜を作っていることから、メイクを落とす際に苦労
しやすいというデメリットもあります。

洗顔だけでシルキーカバーオイルブロックが落ちないようであれば
クレンジングオイルを使うことで、きれいに落ちますので、試して
みると良いでしょう。

あなたが現在使っているクレンジング剤や洗顔石鹸などで、毛穴の
汚れなどがきれいに取れて、肌荒れなどもなければ、そのまま使い
続けても問題ありません。

クレンジング剤だと肌荒れが心配というのであれば、同社製のセル
フューチャー洗顔バーム
を使うことで、しっかりと洗浄しますし、
ダブル洗顔は不要になります。

オイルタイプ・ミルクタイプ・ジェルタイプ、拭き取りタイプ全て
のクレンジング剤の良いとこどりを実現したのがセルフューチャー
洗顔バームです。

その上、エイジングケアまでも済ませられますので、スキンケアを
した際に、肌の感覚が今までとは全く違うことに驚くのではないで
しょうか?