顔などにできるシミそばかすへの対策としては、メイクで
目立たないように隠してしまう
のが一般的です。

しかし、メイクを落とせば再びシミやそばかすが目立つよう
になりますし、シミやそばかすがひどくなってくるとメイク
も厚く塗らないと隠せなくなる
といった具合に悪循環になり
かねません。

そこで、美白(※)効果のある薬用化粧品によるスキンケア
を行う人が多いのですが、体の外からの対策だけでは不十分
という人に人気なのが「ホワイピュア」です。

(※)メラニンの生成を抑え、日焼けによるしみ、そばかす
を防ぐ

体の内部から肌の健康を保つというコンセプトで開発された
ものですが、
ホワイピュアを飲むのが怖い
というクチコミ情報を見つけました。

いったい、どういうことなのでしょうか?
詳しく調べてみました。

ホワイピュアURL
https://k-nihondo.jp/shopping/lp.php?p=whipure

ホワイピュアを飲むのが怖い原因は副作用?

ホワイピュアは、サプリメントではなく医薬品です。
第3類医薬品として販売されていることから、クリニックで
診察を受けて、処方箋を出してもらわないと購入できないと
いう薬ではありません。自由に購入できます。

しかし、ホワイピュアが医薬品であることから副作用が心配
な人は少なくありませんし、それが「怖い」というイメージ
を引き起こしているのです。

独立行政法人医薬品医療機器総合機構(Pmda)が副作用に
関する集計を行っていますが、深刻な副作用が出ている場合
も見られます。

市販薬で失明したり、死亡するケースも報告されていますし
ニュース番組や健康情報番組でも特集が組まれていますので
恐怖感や不安感を感じないほうがおかしいと言えるかもしれ
ませんね。

なお、ホワイピュアは副作用・相互作用などの項目で安全性
上の注意が必要ない「第3類医薬品」となっており、副作用
のリスクは比較的低いものとされていますが、ホワイピュア
と同じようにしみ・そばかすに飲んで効く‎という触れ込みの
キミエホワイトを服用して肝機能異常を起こしたと言う報告
がPmdaに1件
寄せられています。
(現在はキミエホワイトプラスにリニューアル)

なお、Pmdaでホワイピュアの副作用報告は見つかりません
でした。

ホワイピュアでも、以下の副作用が発生する可能性があると
説明書きなどで注意喚起を行っています。

皮膚:発疹・発赤、かゆみ
消化器:吐き気・嘔吐、胃部不快感、腹痛、下痢、便秘

>>ホワイピュアの詳細を見る

ホワイピュアより皮膚科で診察を受けたほうが安心?

ホワイピュアなどの市販薬だと、副作用の心配や不安がある
のであれば、プロの医師に治療を頼む方が安心と思ったかも
しれません。

しみ・そばかすを治療するという皮膚科クリニックも数多く
ありますし、ホームページをみれば、さまざまな治療法など
が説明されており、副作用が出た場合も措置が迅速に行える
という点で安心感を感じるのではないでしょうか。

しかし、厄介なのが料金が高額な点です。

今の健康保険制度では、しみやそばかすの治療は「保険適用
対象の病気」と認められていないために、国保や健保などの
健康保険が使えませんので、3割負担どころか10割負担です
し、高額療養費制度や高齢者向け医療保険制度の対象外です。

美容クリニックではエステ等と同じように初回割引を行って
いるところもありますが、総額では10万円を超えるケース
も珍しくなく、エステサロンに通うのと大差ありません。

なお、老人性角化症または老人性疾贅の場合は、健康保険の
適用対象になることもあります。

>>ホワイピュアの詳細を見る

ホワイピュアの成分はどうなっている?

ホワイピュアは医薬品ですので、成分が明記されています。
1日量(6錠)中に含まれているのは以下のとおりです。

有効成分

  • アスコルビン酸(ビタミンC):1,000mg
  • L-システイン:240mg
  • リボフラビン(ビタミンB2):6mg
  • ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6):12mg
  • コハク酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE)
    :50mg

添加物

  • トウモロコシデンプン(凝固剤)
  • 結晶セルロース(賦形剤)
  • クロスカルメロースナトリウム(崩壊剤)
  • メタケイ酸アルミン酸マグネシウム(滑沢剤)
  • ステアリン酸マグネシウム(滑沢剤)
  • ヒプロメロース(結合剤)
  • 酸化チタン(着色剤)
  • マクロゴール(コーティング剤)

まとめ

有効成分で重要なのが、ビタミンCL-システインです。

ビタミンCはメラニンの生成を抑えるはたらきがありますし
L-システインはメラニンの過剰な生成を抑制・排出します。

その他の有効成分を組み合わせることで、ターンオーバーの
正常化と、現存するメラニン色素の排出、新たなメラニンの
生成を予防し、シミ、そばかすを緩和していきます。

肌のターンオーバー周期を整えて、自然にシミやそばかすの
排出を促す薬のため、即効性はなく、効果が実感出来るまで
には2~3ヶ月程度の時間が必要な場合があります。

添加物に対して悪いイメージを持つ人が少なくありませんが
多くの医薬品で使われている実績があり、安全性の高いもの
が選ばれています。
過度に心配する必要はないと言えるでしょう。

>>ホワイピュアの詳細を見る

ホワイピュアで本当にシミや肝斑が消える?

成分量を見ていると、ホワイピュアが何だか「効きそう」な
イメージを感じたかもしれませんが、シミや肝斑がそう簡単
に消えてなくなるものなのでしょうか?

口コミなどを参考にしたいところですが、アットコスメなど
代表的な口コミサイトには、全く投稿されていなかった
こと
から、効果が気になるのではないかと思います。

そこで、小規模な情報サイトやSNSなどから丹念に口コミを
調べてきました。

効果がなかった

美白ケアをしよう!と思ってホワイピュアを
選んだんですが、特に変化なしです。

飲んでみるとなぜか腹痛が。
今までサプリなどでこんなことは
なかったので驚きました。

私の年齢肌にはなかなか効果が現れない
ので、不安に思っています。

効果があった

2ヶ月ホワイピュアを飲んでいますが、
顔全体にできていた細かなそばかすが
ほとんど見えなくなって、すっぴんでも
外出できるくらいです。

ホワイピュアは思っていた以上に
効果を感じれて嬉しいです。
濃いシミにもちゃんと効果があります。

飲み始めて1ヵ月以上になりますが、
肌の乾燥を防いだり、毛穴が目立たなく
なったりしてきました。
美容効果も高い商品だと思います。

まとめ

ホワイピュアのしみ、そばかすへの効果に個人差があります
し、副作用が出たケースもありますが、短期間で効果がない
ので止めた
というコメントがいくつか見つかりました。

ホワイピュアに即効性がないことはメーカー側も認めている
ため、1ヶ月どころか、数日や数週間でやめるのは早すぎる
ように思いますが、180錠入り5,800円という定価が高い
と感じるのも理由かもしれません。

>>ホワイピュアの詳細を見る

ホワイピュアの販売店は?最安値はamazon?

ホワイピュアはメーカー直販サイトからのみ購入できます。
ドラッグストアなどの店頭販売はありませんし、amazon
や楽天、Yahoo!ショッピングなどのオンラインモールなど
でも販売していません。

定価は180錠入り1瓶が5,800円ですが、少しでも安く続け
られるように定期購入が用意されています。

定期購入にすると、初回1,900円、2回目以降は4,930円
(いずれも税抜き)と通常よりも安くなりますし、解約は
いつでも自由に行えます。

定期購入というと、初回が安くても何回か購入を続けない
といけないケースが一般的でしたが、消費者庁が繰り返し
警告をしたのと、消費者が不利になる契約自体が無効だと
して民事裁判が相次いで起こっていることから、現在では
「最低何回以上購入」といった縛りが一切なく、定期購入
が自由に解約できる商品
が増えてきました。

ホワイピュアなら、安心して手軽に試せますね。

>>ホワイピュアを定期購入で試してみる

ホワイピュアの解約手続きは簡単?

ホワイピュアの解約手続きは電話1本で終わり手間いらず
です。

連絡先:0120-077-255
平日10:30~18:30

時間帯によっては混雑することもあるかもしれませんが、
昼休み中などを除けば、それほど混まない印象です。

無理な引き止めもなく事務的に手続きが終わるので不愉快
な思いをする心配もありません。

なお、定期購入解約の締切は、次回の到着予定日の10日前
までとなります。

この締め切りを超えると解約は1ヶ月先になります。
早めに手続きをすませるようにしてください。

受け取りを拒否して解約すると言った強硬手段を取る人も
いますがトラブルの原因になるだけですから止めたほうが
いいでしょう。

>>ホワイピュアの詳細を見る