ネイルサロンに行った際にネイリストから爪のいたみを
指摘されたり、白い筋や二枚爪、もろくて割れやすいと
いった悩みを抱えていませんか?

爪のお手入れをしようと思って、甘皮処理や爪磨きなど
を念入りにしていると、爪がいたんでいることに気づく
ことも珍しくありません。

ジェルネイルをする時に、爪に痛みを感じたこともある
かもしれませんね。

ネイルオイルやクリーム、トリートメント、美容液など
で爪ケアをしても、なかなか改善しないことから困って
いませんか?

爪が割れやすい、欠けやすいから仕方がないなど諦めて
いるかもしれません。

そこで、爪自体をケアするだけでなく、身体の内部から
ケアをする目的で開発されたサプリメント
が「ネイリー
nailly)です。

しかし、ネイリーを飲んでも全く効果がなく、爪は弱い
ままだった
という口コミも少なくありませんでした。

いったい、どういうことなのでしょうか?
詳しく調べてみました。

Nailly(ネイリー)

ネイリー(nailly)公式サイトURL
http://naseed-shop.com/lp/nailly/

ネイリーに関する口コミはどうなっている?

ネイリーを使った人の感想を集めましたが、爪に変化が
あったように感じなかったというコメントが多く、確か
にネイリーを飲んでも効果を実感できていない人がいる
ことはわかりました。

また、モニターなどと称し、ステマや小遣い稼ぎで良い
口コミを無責任に投稿
している人も多く見られました。
モニターで低評価をする口コミを見たことがありません
ので、点数の底上げ対策だと思われますので、しっかり
見極める必要があります。

これだけを見ると、ネイリーは使い物にならない不良品
というイメージが強くなるばかりですよね。

ネイリーに含まれている成分は?

ネイリーに含まれている全成分は以下の通りです。

  • スギナ(植物性シリカ)
  • 酵母(亜鉛含有)
  • コラーゲンペプチド(含ゼラチン)
  • ローズヒップ末
  • L-シスチン
  • 貝殻末焼成カルシウム
  • ビタミンB1含有酵母
  • 硬化ナタネ油
  • ビオチン含有酵母
  • N-アセチルグルコサミン(含カニ)
  • 結晶セルロース
  • プルラン

シリカ(二酸化ケイ素、二酸化ケイ素化合物)等はエセ
科学の代表例としてバッシングされていますが、結晶性
シリカと非結晶性シリカの違いを知らない人
向けにから
かっているだけの話で、非結晶性シリカのケイ酸化合物
はミネラルとして必要な成分の一つです。

非結晶性シリカは珪藻土に含まれているからネイリーを
飲むぐらいなら、掘れば無料の土を食えといった揶揄も
ありますが、食品中にも含まれていますので、わざわざ
食用でもない珪藻土を食べる必要はありません。

しかし、シリカを食品だけから摂取しようとすると膨大
な量が必要
となることから、現実的ではありません。

そこで、ネイリーのようなサプリメントが役立ちます。

スギナから抽出した植物性シリカを、1粒あたり6.7mg
配合しており、6粒で40mgを達成できます。

スギナに含まれる植物性シリカは非結晶性シリカですし
結晶質にならないように製造しているため、厚生労働省
でも安全性が認められています。

その他の成分も爪に必要な栄養素ばかりですから、全て
摂取する意味があるものです。

ネイリーに配合されている成分の中で毒性や健康被害が
報告されているものはありません
が、過剰摂取によって
健康被害が出る可能性がありますので注意が必要です。

>>ネイリーの成分について詳しく知る

ネイリーを飲んでも効果がない理由は?

ネイリーを飲んでも効果を実感できなかった人の口コミ
は既に紹介しましたが、集計をしたところ、いくつかの
原因にまとめられることがわかりました。

飲んだ期間が短すぎる

ネイリーは即効性のある薬ではありませんので、数時間
後に爪が強くなるなどという効果を期待しても失望する
だけです。

あくまでも健康食品ですから爪に必要な栄養を補うこと
しかできません。

栄養を補給した後で、人間が持つ自己治癒力や免疫力が
機能して爪が強くなるかどうかは別問題ですし、ターン
オーバーなどを考えれば、最低でも1ヶ月間は待つ必要
があります。

アレルギー症状が出て飲めなくなった

スギナの胞子茎である「つくし」を食べてアレルギーが
出たことがあれば、ネイリーを飲んだ後にもアレルギー
反応が出るかもしれません。

また、コラーゲンやローズヒップ、カニやエビの殻など
から製造されるN-アセチルグルコサミンもアレルギーが
出る可能性があります。

食物アレルギーの症状としては、じんましんやかゆみ、
赤みなどの皮膚への症状、息苦しさや腹痛、下痢、嘔吐
などが一般的ですが、アナフィラキシーともなると死亡
する恐れがあることから注意が必要です。

飲んでいる量が少なすぎる

ネイリーは健康食品ですから薬とは異なり、飲む時間や
飲む量は決められていませんが、1日1粒や、数日に1回
程度しか飲まないなど、飲む量が少なすぎると栄養補給
が十分に行えません。

推奨量を飲んだら、食物アレルギーや体調不良になった
が出たことから、量を減らして飲み続ける人もいますが
ほとんど意味のない結果になりますので、飲まない方が
いいでしょう。

飲むタイミングが悪い

ネイリーは健康食品ですから、いつ飲んでも構いません
が、消化吸収のしやすさを考えれば空腹時よりは食後に
飲んだほうがいい
かもしれません。

とはいえ、口コミにあったように、食後に飲んでも全く
何も実感できなかった人もいます
ので、1日1回を2回、
3回といった具合に工夫してみるのもいいでしょう。

>>ネイリーの詳細を見る

ネイリーの最安値はどこ?安く買うには?

ネイリーはどこで買えるのでしょうか?

結論から言えば、ネイリーは通販限定商品となっている
ことから、ドラッグストアなどで売られていないだけで
なく、取り寄せなども不可能です。

インターネットで注文して購入する必要がありますが、
現物を手にとって見られない代わりに、自宅などに配送
してくれるわけですから手間がかかりません。

ネイリーは1袋180粒入で定価5,378円(税込)+送料
となっていますが、amazonや楽天などでは在庫状況に
よって値段や販売状況が変わりますので安定しません。

そこで、手間いらずで安い定期購入がおすすめです。
初回は1,980円、2回目以降は3,480円と最安値です。

送料もかかりませんし、通販の定期購入ではありがちな
最低購入回数の縛りも一切ありません。

さらには、10日間返金保証もあります。

>>定期購入でネイリーを試してみる

ネイリーの定期購入の解約の仕方は簡単?

せっかく定期購入で安く買えても、解約する際の手続き
が面倒くさいと、購入するのをためらいますよね。

解約申込書を自宅に送ってもらって、書類を作成した後
に郵送するなどの面倒な手続きだとウンザリですよね。

ネイリーの場合は、そんな心配は一切不要です。

ネイリーの解約手続きは、平日の10時~17時に指定の
フリーダイアルに電話をするだけですから簡単です。

オペレーターが解約手続きをしないように説得するなど
時間を無駄に引き伸ばすこともなく、事務的に手続きが
終わりますので、ストレスなく済ませられます。

>>ネイリーの詳細を見る