ムダ毛をカミソリなどで自己処理した後に目立つのが埋没毛(埋もれ毛)
毛穴の黒ずみですよね。

除毛クリームも埋没毛には効き目が期待できませんので、脱毛サロンで
きれいにしたのがいいのではないかと思っているかもしれません。

そのような悩みを抱えている人に重宝されているのがストレミライン

「埋没毛対策薬用美白(※)ジェル」というだけでも期待が持てそうな
感じがしてきますよね。
(※)メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ

しかし、ストレミラインを使っても全く意味がなかったという口コミを
数多く見つけました。

いったい、どういうことなのでしょうか?
本当に効果がないのでしょうか?検証してみました。

ストレミライン公式サイトURL
https://stremiline.jp/

ストレミラインを使っても効果なしと言う口コミ

ストレミラインが役に立たなかった
という怒りの声をまとめました。

乾燥はしなくなりましたが、
黒ずみがいまいち消えません。
希望通りではなかった。

私の肌には合わないようで、
痒みと赤みが出てしまいました。
悩んでいた埋没毛が改善されればと思いましたが、
使用できず残念です。

>>更に口コミを見る

ストレミラインで効果があったという口コミも

一方、ストレミラインに満足している人も数多くいました。

使い始めて1ヶ月。
つけ心地がよく毎日使っています。
色が明るくなったような気が。
以前からある埋没も、
気にならなくなったような気がします。

>>更に口コミを見る

ストレミラインで埋没毛に効果があるのか?

ストレミラインは、どのような仕組みで埋没毛に対してアプローチして
いくのでしょうか?

ターンオーバーが乱れている状況を正常化するため、角質とメラニンに
対する対策
を行い、これらが蓄積しないようにすることが重要です。

そこで、美白(※)成分として水溶性プラセンタを配合し、その他に

  • ビサボロール
  • ビタミンCエチル(3-O-エチルアスコルビン酸)
  • 加水分解米ぬかエキス
  • プルーン酵素分解物

がサポート成分として配合されています。
(※)メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ

また、保湿、肌を整える成分も配合することで、ターンオーバーの乱れ
の改善を促していきます。

その結果、ストレミラインを使い始めた1週間後には3%しか満足した人
がいなかったのが、3ヶ月後には78%にまで増えています。

1ヶ月でも4割弱の人が満足していることから、ある程度の期間を決めて
しっかりとストレミラインを使い続けることが重要
になります。

不満のあった口コミの中で、

本当に、一刻も早く治したくて、たっぷり塗ってみた。
結局、3日ほどで1ヶ月分を使い切ったけど何も変化はなかった。

というものがありましたが、1回に大量に塗ったからと言って、短期間
で効果が出るものではありません。

お金の無駄遣いですから、1回づつ適量を塗るようにしましょう。

>>ストレミラインの詳細はこちら

ストレミラインに含まれている成分は安心安全?

ストレミラインは薬用化粧品(医薬部外品)ですから、厚労省・自治体
の審査に合格しているわけですが、どのような成分が配合されているの
でしょうか?

ストレミラインは薬用化粧品のため、「有効成分」と「その他の成分」
に分けて表記されています。

一般的な化粧品とは異なり、薬用化粧品の表記ルールとしては、配合量
の多い順番には並んでいませんので、最初に並んでいる成分の配合量が
多いわけではありません。

有効成分

  • 水溶性プラセンタエキス
  • グリチルリチン酸ジカリウム

その他の成分

  • ビサボロール
  • 3-O-エチルアスコルビン酸
  • 米糠抽出物水解液A
  • アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム
  • 加水分解ヒアルロン酸
  • ヒアルロン酸Na-2
  • 水溶性コラーゲン液-4
  • ヒメフロウエキス
  • 酵母多糖体末
  • プルーン酵素分解物
  • スターフルーツ葉エキス
  • アーティチョークエキス
  • セイヨウナシ果汁発酵液
  • カモミラエキス-1
  • ステアロイルフィトスフィンゴシン
  • トレハロース
  • 天然ビタミンE
  • エチルヘキサン酸セチル
  • トリメチルグリシン
  • 濃グリセリン
  • キサンタンガム
  • ステアリン酸POE(20)ソルビタン
  • ジメチコン
  • ブチレングリコール
  • カルボキシビニルポリマー
  • 1,2-ペンタンジオール
  • 水酸化カリウム
  • フェノキシエタノール
  • ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム
  • 水添大豆リン脂質

この中で気になる成分としては「ステアリン酸POE(20)ソルビタン
でしょうか?

「化粧品毒性判定辞典」に書かれてあるとか、合成界面活性剤なんかは
1滴たりとも配合してはいけないので論外などと断言する人もいますが、
安全性データや試験結果をみる限りでは、毒性はほとんどないことから
過剰反応する必要はありません。

完全無添加化粧品を求める人にとっては、ストレミラインは有毒で肌に
触れただけでも大変なことになる恐れがあるでしょうから、避けた方が
いいんでしょうね。

>>ストレミラインの詳細はこちら

ストレミラインは顔面などに使うことはできるのか?

ストレミラインは脚や脇などに使う人が多いようですが、顔などに使用
しても問題ないのでしょうか?

メーカーに確認したところ、顔だけでなく、全身どこでも使えるという
回答を得ました。

デリケートゾーンなども安心して使えるのはうれしいですね。
粘膜などは特に敏感な場所ですから、刺激が強かったり、肌荒れが発生
するようなことがあったら、どうしようもありません。

なお、敏感肌やアトピーなどの肌疾患がある場合など、ストレミライン
を使うことで健康被害が発生した場合には、すぐに使用を中止して洗い
流すことをおすすめします。

気になることがあれば、「化粧品成分上級スペシャリスト」による個別
メールサポートが用意されており、購入前からでも問い合わせ可能です
から、メールや問い合わせフォームから質問するといいでしょう。

メールでの返信となることから、電話で問い合わせるとメールアドレス
を担当者に伝える必要があります。
長いメールアドレスを使っている人は、電話で伝えるのは大変ですから
最初からメールやフォームから問い合わせたほうがスムーズです。

>>ストレミラインの詳細はこちら

ストレミラインの販売店はどこ?最安値は楽天?

ストレミラインは店頭では購入できない通販限定商品です。
確認したところ、以下のサイトで購入できることがわかりました。

  • 公式サイト
  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

なお、販売元は公式サイト以外での販売は不正行為だと明記しています
ので、メルカリやヤフオクなどでの出品とあわせて、手を出さない方が
いいでしょう。

商品にトラブルが起こった場合には不正品扱いとなるため、サポートが
受けられませんので、くれぐれも注意してください。

公式サイトでの販売価格は、以下のようになっています。(全て税抜き)

商品内容 価格 備考
単品購入(1個) 7,750円 送料、手数料が必要
3個セット 14,880円 1個あたり4,960円
送料、手数料は不要
定期購入 初回2,980円
2回目以降4,960円
解約は自由
送料、手数料は不要

⇒詳細確認・購入はこちらから

ストレミラインの定期購入で解約トラブルの心配なし?

通信販売の定期購入はトラブルが多いことから心配ですよね。
消費者庁や国民生活センターなども定期的に注意喚起を行っています。

ストレミラインの定期購入では、最低購入回数はありません。
いつでも自由に、定期購入を解約・休止・再開できます。

解約できるのは3回目以降などと書いてあるサイトもありますが、別の
ルートで購入した場合であり、本サイト経由で定期購入を申し込めば、
キャンペーンが適用され、いつでも自由に解約できる
ようになります。
(キャンペーン終了時はご容赦ください)

ストレミラインの定期購入解約手続きは、Webサイトから行えます。
平日の忙しい時間帯に電話を掛けて、待たされる必要もありません。
(電話での解約も可能です)

なお、毎月の締切日が設定されており、次回発送日の10日前です。
この締切日を過ぎると、翌月分での解約となりますので、解約の申込は
早めに行うようにしてください。

受取拒否で無理やり解約しようとしても契約トラブルになるだけです。
適切な手順で解約手続きを済ませるようにしましょう。

⇒解約自由な定期購入申込はこちらから