アトピー性皮膚炎といえば、一昔前までは子供がかかる病気であり
大人になったら自然治癒するなどという意見もありました。

しかし、現在では、子供に発症したアトピーが大人になっても完治
しなかったり、大人になってから新たに発症するケースが増加
して
います。

ステロイドを使えば、かゆみなどの症状は抑えられても、抵抗力が
下がることから、新たに発症しやすくなるというジレンマがあると
言った具合に、完治が難しいのがアトピーです。

あなたもアトピー特有の症状が良くなったり悪くなったりを何度も
繰り返す状況に悩まされているのではないでしょうか?

アトピー性皮膚炎に悩まされている人たちに人気のサプリメントが
アトケアプロ」です。

アトケアプロはアトピーケアサプリメントランキングで1位を獲得
したり、満足度87%などの高い実績がありますが、不満を抱える人
が意外に多い
ようです。

その理由について調べました。

アトケアプロ公式サイトURL
https://atopi-na-all.com/

アトケアプロの口コミ評判は悪いものばかり?

まずはアトケアプロ利用者の口コミをまとめました。

悪い口コミ

自分もアトピーだったので
子供のアトピーを見るのは辛く、
何とかしてあげたい思いで
アトケアプロを注文しました。

・・・が、2カ月経っても変化がないので
他のものを試してみようと思います。

じっくりと治療していけるような人には
効果いいかもしれないですが、
酷いジュクジュクの状態でのときは
ステロイドに頼らざるを得ないです。

即効性を求める人には向かないですね。

子ともの頃からアトピー体質で、
すがる思いで試してみましたが、
1ヵ月飲み続けると
逆にアトピーの症状が余計に増した
というか悪化したので
急遽使用を停止しました。

>>さらに口コミを読む

良い口コミ

8歳になる娘が、軽いアトピーで冬場になると
痒がってなかなか眠れない状態でした。

何度も変わってやりたいと思いましたが、
どうする事もできずに悩んでいました。

そんな時にアトケアプロを友人から
教えてもらいました。

ブログでの体験談や、評判や口コミも良いし、
とにかく娘の痒がって泣く顔が可哀想で、
藁にもすがる気持ちでアトケアプロを
購入しました。

1か月ほど経って、娘がぐずらずにスヤスヤ
眠りに就くのを見て本当にうれしかったです。

これからも続けます。

最初はお医者さんに処方されたステロイドを
使用していたのですが、
やはり副作用がつらいのと、
ずっと使い続けたとしても治ることはない。
ということに気付いたので、
インターネットで対策方法を探している中、
「アトケアプロ」に出会いました!

こちらは体質改善を目的としているので、
アトピーそのものを体質から治していく方法
なので、とても合理的で、長期的にも信頼できる
対処法だとおもっています。

これからもアトケアプロに
お世話になりたいとおもっています!

アラフォーに入ってから肌質が変化したようで、
乾燥からくる痒みを感じるようになりました。
お薬は毎日つけるには抵抗があったので、
『アトケアプロ』を試してみると
かゆみがすっかり和らいで
すごく助かっています。

>>さらに口コミを読む

アトケアプロに含まれている成分は?

アトケアプロに含まれている原材料や添加物を調べました。

  • プロポリス(純度100%)
  • JAS有機コーンスターチ(遺伝子組み換えではない、カプセル)
  • 乳糖(乳酸菌)
  • ソルビトール(甘味料)
  • セルロース(賦形剤、増粘剤)
  • ステアリン酸カルシウム(乳化剤、コーティング剤)

ソルビトールが発がん性が疑われるので危険だという指摘をする人
がいますが、その元ネタとなっている2012年3月24日にイタリア
の医療機関で起きた死亡例において、当初はソルビトールが原因と
いう発表がされたものの、後日訂正が入って、亜硝酸ナトリウムの
大量投与が死亡の原因であることが明らかになっています。

その訂正が行われずに拡散した状態のままになっていることから、
現在でもソルビトールが危険だという誤解を招いているわけです。

現在は、ソルビトールの原料となるトウモロコシやじゃがいもには
遺伝子組み換え済のものは使われていません
し、以下のように混入
していたとしても、摂取時に心配する必要はありません。

糖アルコール(ソルビトールを含む)は、
トウモロコシやイモ類から作った澱粉糖を
原料としています。

現在、澱粉糖用トウモロコシの多くは
遺伝子組み換え不分別ですが、
糖アルコールは高度に精製され、
たんぱく質やDNAは残存していないため、
遺伝子組み換えの影響はなく、
表示は不要とされています。

出典:物産フードサイエンス株式会社
「よくあるご質問」
(http://www.bfsci.co.jp/action/qa/)

>>アトケアプロの詳細はこちら

副作用の心配は?

アトケアプロにはプロポリスが配合されているため、蜂アレルギー
のある人は飲まないほうが良い
でしょう。
アナフィラキシーショックを発症すると、最悪、死亡するおそれが
あるからです。

また、乳糖不耐症の人や乳製品に対する食物アレルギーがある人も
アトケアプロを飲まないほうが無難
です。

乳糖不耐症の人を中心に、大量摂取すると下痢や腹痛、軟便などの
副作用が出る可能性があります。

トウモロコシに対する食物アレルギーにも注意です。

さらに、アトケアプロを大量摂取すると肝機能障害が起こる可能性
があります。

目安とされる1日2粒までに抑えておくようにして下さい。

>>アトケアプロの詳細はこちら

アトケアプロの効果的な飲み方とは?

アトケアプロは1日2粒程度の摂取が推奨されています。
サプリメントですから、薬と違って飲む時間は決まっていません。

1回に2粒飲んでも構いませんし、2回に分けて1粒づつ飲んでもいい
ですが、飲み忘れることがないように注意して下さい。

食前と食後の違いなどが気になるかもしれませんが、アトケアプロ
の場合には、ほとんど変わりません。食前や空腹時に飲んで違和感
を感じた場合には、食後にする程度で十分です。

過剰摂取は肝機能障害のリスクがありますので、飲み忘れたからと
いって2日分、3日分とまとめて飲まないほうが良いです。

喘息や自己免疫疾患の人も症状の悪化が懸念されますので、避けた
ほうが良いでしょう。

>>アトケアプロの詳細はこちら

子供の場合は?

販売元は1歳以上であればアトケアプロを飲んでも構わないと告知
しています。

1歳未満の乳児の場合、プロポリスに含まれるボツリヌス菌の影響
を受けて、ボツリヌス症を発症するリスクがあるからです。

厚生労働省作成の「授乳・離乳の支援ガイド」によると、牛乳摂取
ができるのが1歳以上となっており、自らの消化器官で栄養吸収が
できる時期に差し掛かるという点も大きいでしょう。

離乳食が終わった頃が一つの目安になるかもしれません。

なお、特に幼児に関しては、大人以上に過剰摂取についての注意が
必要
です。
大人と比べて少ない量でも肝機能障害を発症する可能性があるから
です。

>>アトケアプロの詳細はこちら

大人の場合は?

大人の場合はアレルギーや過剰摂取に気をつければ、基本的に問題
ありません。

もちろん、男性、女性、どちらでも飲むことができます。

妊娠中、授乳中の女性でも悪影響が出る可能性は低いですが、気に
なることがあれば、定期検診や診察の際などに医師に確認しておく
と安心です。

>>アトケアプロの詳細はこちら

アトケアプロの販売店は?最安値は楽天?amazon?

販売元に確認したところ、アトケアプロは店舗販売は行っていない
ことがわかりました。
通販限定の商品となっています。

通販サイトでの販売状況を調べたところ、

  • 公式サイト
  • amazon
  • Yahoo!ショッピング
  • 楽天市場

などで販売されていることがわかりました。

在庫状況や競合によって価格は変わりますが、amazonが安く購入
できる場合が多いようです。

お試しであれば、amazonで探してみるのも良いかもしれません。

公式サイトでは定期購入も扱っています。
初回は500円(税込、以下同じ)のみ、2回目以降は6,980円のみ
となりますが、最低購入回数3回が設定されています。

>>アトケアプロを公式サイトで購入する

定期購入の解約方法は?

アトケアプロには最低購入回数3回の設定がありますので、解約が
できるのは初回を含めて3回目の受け取り以降となります。

一応、3回以内での解約も可能だそうですが、解約手数料が必要に
なります。

<解約手数料>
通常購入価格9,800円から初回価格500円の差額代金「9,300円×
購入数」

解約の場合は、以下の電話番号にかけた上でパスワードを聞いた
後に、Webサイトから解約手続きをするという手間がかかります。

電話番号:03-6427-8536
受付時間:10:00~19:00(土・日・祝祭日を除く)

毎月の締切は、次回配達予定日の20日前となります。
早めに解約手続きをしたほうがいいでしょう。

>>アトケアプロの詳細はこちら