辺見えみりさんがプロデュースしたという美容液が「フルアクレフ
エッセンス
」です。

プロテオグリカンと胡蝶蘭エキスを贅沢に配合したエイジングケア
美容液
として知られています。

今は辺見さんと販売元との契約が終了となった模様で、広告などで
辺見さんを見かけることはなくなりましたが、フルアクレフ自体は
販売を続けていますし、2017年のモンドセレクションを受賞する
など、評価を着実に伸ばしています。

しかし、フルアクレフに関する悪評が少なくありません。
いったい、どういうことなのでしょうか?

フルアクレフエッセンス公式サイト
https://proteo.jp/shopping/

フルアクレフの口コミ評判は悪評だらけ?被害者続出?

まずは、フルアクレフ利用者(被害者?)の口コミを調べました。

悪い口コミ(悪評)

辺見えみりがプロデュースということで
気になって買ってみました。

実際のところ、小じわが改善されることはなく、
シミやくすみの効果も感じてません。

あと、最後の方になってくると
美容液をスポイトで吸いづらい
っていうのもマイナスポイント。

私が一番気にしている問題のシミはというと、
1本目でやっと薄くなってきたかな??と
言う程度です。

シミができるだけ早くなくなってほしいと
思っていますが、
日焼け止めを塗るのが面倒だと、
今まで怠ってきた分、
手強いシミになってしまっているので、
フルアクレフを何本まで継続したら
なくなるのかな~と
少し気が重くなります。

潤いは感じられましたが、
2週間程度使っても
乾燥肌は改善されませんでした。

辺見えみりさんプロデュースで
期待していましたが、
正直期待はずれでした。

>>さらに口コミを読む

良い口コミ(好評)

35歳を過ぎた頃から鼻の毛穴が開いてきて
黒ずむようになりました。

毛穴ケアにと色々試してきましたが、
効果はいまひとつというところでした。

そんな時フルアクレフエッセンスに
出会ったのです。

初めのうちは半信半疑でしたが、
その効果は良い意味で期待を裏切るものでした。

まずフルアクレフエッセンスをつけたときの
浸透力が抜群で、
毛穴の奥にまで浸透している感じがし、
保湿力のすごさを感じました。
特に翌朝の肌のモチモチ感がたまりません。

さらに使い続けることで、
気になっていた鼻の毛穴も
気にならないほどになり、
黒ずみも薄らいできました。

あんなに気にしていた肌の悩みが
簡単に解消されるなんて、
フルアクレフエッセンスは本当に優れものです。

さらなる継続使用で美魔女を目指します。

そろそろエイジングケアを本格的に始めなくちゃと
思っていたけど、
べた付くのが嫌で、
なかなか気に入る物に出会えませんでした。

口コミも調べるけど、
使ってみないとわからないから、
サンプルやお試しサイズがある物は、
積極的に試しています。

その中でもフルアクレフエッセンスは
良かったです。

さっぱり系のジェルっぽい使い心地なのに、
しっとり潤いが続きます。

1回の使用量が2~3滴だけで良いから、
お試しサイズでも2週間くらい使えました。

本商品はお値段が高いのが難点ですが、
使用感が気に入ったので
定期購入で安くなるのは嬉しいです。

30代の娘が使っていて、
「美肌になれる美容液があるから使ってみて!!」
と誕生日プレゼントに一本もらいました。

今考えると一ヶ月分娘は使うのを我慢したのかな?
なんて思いますが、有り難く使わせてもらい、
今では私も定期購入し
親子揃ってフルアクレフの虜になっています。

娘は私に良く似ていて、肌質もそっくりです。
これを使うまではお互いにお肌はくすみがちで、
老け顔でしたが、みるみる変っていく肌の調子に、
気持ちも元気になりより若々しくなっています。

60歳すぎた方で、
お肌が綺麗になりたいと思っている方にも、
ぜひ使ってくださいと
おすすめしたい美容液です。

>>さらに口コミを読む

フルアクレフに配合されている成分は?

フルアクレフエッセンスには、どのような成分が配合されているの
でしょうか?一覧にまとめました。

赤字は、「自分で調べて採点できる化粧品毒性判定事典」で毒性が
高いと指摘されている成分です。

  • ブチレングリコール
  • グリセリン
  • ペンチレングリコール(殺菌剤)
  • トレハロース
  • ジグリセリン
  • ジメチコン(合成ポリマー)
  • ポリソルベート60(合成界面活性剤)
  • フェノキシエタノール(防腐剤)
  • スクワラン
  • (アクリレーツ/アクリル酸アルキン(C10-30))
    クロスポリマー
    (界面活性剤)
  • 水酸化カリウム
  • キサンタンガム
  • ジフェニルジメチコン(合成ポリマー)
  • トリエチルヘキサノイン
  • エチルヘキシルグリセリン
  • ミリスチン酸ポリグリセリル-10(合成界面活性剤)
  • 水溶性プロテオグリカン
  • コチョウランエキス
  • エデト酸二ナトリウム(キレート剤)

主要な成分だけを説明して、天然成分や食品などでも使われている
成分ばかりが配合されているので安心などといった言葉を鵜呑みに
すると、ケミカル成分が多いことに驚くのではないでしょうか?

敏感肌だと、肌荒れや湿疹などの肌トラブルが起こりそうと感じた
かもしれませんし、実際に肌トラブルが発生したという口コミ情報
もありましたが、化粧品毒性判定事典では毒性が高いという判定を
されている成分でも肌トラブルがないケースがほとんどですから、
使用して問題がなければ気にする必要はありません。

1回使っただけでは問題がなくても、肌に毒物が徐々に蓄積される
(経皮毒)
などといった指摘もありますが、経皮吸収を含めた上で
安全性評価が行われているため、通常は考える必要はありません。

>>フルアクレフの詳細はこちら

フルアクレフの使い方は?間違えて使うと効果ない

フルアクレフエッセンスを使っても何の効果もないとか、かえって
肌がいたんだなどといった結果に終わった人もいれば、満足した人
もいるという具合に、正反対とも言える結果になっています。

フルアクレフエッセンスで満足できる効果を得るには、どのように
使えば良いのでしょうか?

フルアクレフエッセンスは美容液ですから、基本的には化粧水の後
に使います。
数滴程度を肌に広げて浸透するのを待っていれば十分です。

フルアクレフエッセンスが肌に浸透したら、クリームや乳液でふた
をするという流れになります。

オールインワン化粧品を使っている場合は、オールインワンで推奨
された段階で使用するといいですが、一般的にはオールインワンの
後に使うケースが多いようです。

乾燥が気になる場合はコットンパックを10分~15分程度行うといい
でしょう。10滴ぐらい使うと効果的です。

>>フルアクレフの詳細はこちら

毛穴への効果は?

毛穴が開いていると、皮脂の分泌量が多くなってベタつきます。

この状態を放置すると皮脂が過剰分泌されますし、毛穴が広がって
目立つため、しっかりと保湿して毛穴を閉じる必要
があります。

皮脂の分泌量が多くなると、余分な皮脂が毛穴に残った古い角質や
汚れと混ざってしまい、酸化して黒ずみやニキビの原因となります
ので注意が必要です。

フルアクレフは、プロテオグリカンや胡蝶蘭エキスをはじめとした
保湿成分が数多く配合
されています。

フルアクレフで毛穴が閉じたという口コミも見かけますが、肌質や
現在の状況によって個人差が出ますので、一度は試してみるといい
でしょう。

>>フルアクレフの詳細はこちら

くまへの効果は?

目の下のクマというと、睡眠不足が続くと出ると言ったイメージが
つきものですが、それは青クマの場合であって、その他にも茶クマ
(メラニン色素の沈着、角質肥厚などが原因)、黒クマ(肌のハリ
や弾力が低下し、たるみができることが原因)があります。

青クマを治すのに化粧品は必要ありません。ぐっすり寝て下さい。
目元の血行不良によっても生じますので、血液循環を良くするため
に目元をマッサージするのも効果的です。

茶クマの場合にはメラニン色素の排出をしつつ、紫外線対策をする
など、新たな沈着が起こらないようにする必要があります。

黒クマは、エイジングケア化粧品が効果を発揮する分野ですから、
フルアクレフに配合されている成分を見ていると、何だか期待でき
そうな気分になってきますよね。

こちらも個人差がありますので、一度試してみると良いでしょう。

>>フルアクレフの詳細はこちら

フルアクレフの購入方法は?最低価格で買えるのは楽天?amazon?

フルアクレフは、どこで買うことができるのでしょうか?

販売元に確認したところ、ドラッグストアやショッピングモール、
デパートなどの店頭では買えないとのことでした。

自社サイトで購入するようにアドバイスをされましたが、その他の
通販サイトなどでは、フルアクレフを購入できないのでしょうか?

現在は、以下のサイトで購入できることがわかりました。

  • 公式サイト
  • amazon
  • Yahoo!ショッピング

amazonやYahoo!ショッピングは競合店との価格競争や在庫状況に
よって価格が変動
します。

このため、運が良ければ安く買えるかもしれませんし、在庫切れで
購入できない場合もあります。

確実に購入したいのであれば、公式サイトを選ぶといいでしょう。

フルアクレフの定価は、30ml入り1本13,824円(税込み)ですが
定期購入に申し込むと安く手に入ります。

最低購入回数はありませんので、いつでも解約可能です。

初回はお試し用として、約10日分使える9ml入りが650円(送料込)
となり、2回目以降は通常サイズの30ml入りが10,584円(送料別)
(約25%OFF)となります。

初回が配送された2週間後に2回目が配送され、それ以降は月1回の
間隔での配送
となります。

お試し用を使って満足できなければ解約することで、2回目以降は
送られてきませんので、肌トラブルの有無などをチェックするのに
最適です。

>>フルアクレフを公式サイトで購入する

定期購入の解約は複雑!問い合わせ方が重要

フルアクレフの悪評の一つに、定期購入の解約手続きがややこしい
という点があげられます。

事前に確認しておくと、解約する際にスムーズに手続きができます
ので、一度チェックして下さい。

連絡先:050-5212-3777
受付時間:平日9:00~18:00(土休日は対象外)

初回受け取り後に解約する場合

初回購入日から7日目~10日目の4日間のみ

2回目の受け取り以降に解約する場合

前回の発送日から20日目~25日目の6日間のみ

電話で解約手続きは完了します。
解約理由を聞かれますので、あらかじめ準備しておいて下さい。

早すぎても遅すぎても対応してもらえませんので、解約申込可能日
に電話連絡することになりますが、いつ解約できるのかわからない
と言う場合は、同じ電話番号に掛けると教えてもらえます。

個人的に理解に苦しむ部分ですが、これまでに何度かルール変更が
されていますので、将来的にはもっと楽な方法で解約できるように
なるかもしれません。

>>フルアクレフの詳細はこちら