吸収抑制系ダイエットサポートサプリメント「サクナサク」には、
「長命草」と言う異名を持つ、「牡丹防風」(ボタンボウフウ)が
配合されています。

牡丹防風は、沖縄では「サクナ」と呼ばれており、豊富な栄養分や
ミネラルが含まれている事が知られています。高血圧、動脈硬化、
リュウマチ、神経痛、喘息、百日咳、風邪、熱などに良いとして、
沖縄では煮込み料理などに用いられています。

更に、最近の研究では、これらのはたらきだけでなく、食事で摂取
したカロリーの吸収を減らす効果もあることが明らかになっている
ことから、サクナサクに配合されています。

サクナサク公式サイトURL
https://regamo.jp/shopping/

サクナサクの口コミはどうなっている?

まずは、サクナサク利用者の口コミを集めました。

良い口コミ

サクナサクに出会う以前にも、
いろんなダイエットをしたのですが、
思うように体重を減らすことが
できませんでした。

また、ダイエットを繰り返したせいか、
最近、どんどん痩せにくくなって…

なんとかしたいと、口コミを探していて、
サクナサクに辿りつきました。

サクナサクはカロリーを大幅にカットできると
口コミされていて、これが最後のつもりで、
サクナサクを購入。

実際に、サクナサクを飲み始めてどうかというと、
ちょっとずつですが、確実に体重が減っています。

サクナサクのダイエット方法は飲むだけなので、
ストレスになることもなく、いい感じ。

用法容量は、サクナサクに掲載されている通りに
試しています。

このまま、痩せ続ければ、半年くらいで、
目標体重にとどきそうです。

産後から便秘がちになり、かれこれ5年くらい
便秘で悩んでます。

それが、今回健康目的で飲んだサクナサクで、
便通が良くなり便秘症が改善しました!

そのお蔭なのか、2ヵ月で体重が3kgも落ちて
一石二鳥です♪

さすが、スーパーフード!(*’▽’)

サクナサクの口コミは痩せたという口コミが多く
美肌効果について触れる口コミは
埋もれてしまっていますよね。

私は痩せる目的でサクナサクを飲みましたが
美肌効果が凄かったので
そっちを口コミしたいと思いました。

肌荒れしなくなっただけでも嬉しかったのに、
肌のツヤが戻ってきてメイクもノリがいいです。

口コミのようにダイエットにサクナサクを使うのも
いいですが、肌に悩む人にもおすすめです。

>>さらに口コミを読む

悪い口コミ

私には効果が強すぎるのか
お腹を下してしまいました。

使い続けるのも不安なので
使用中止することにしました。

使用できず残念です。

急激に体重が落ちたからか、
あまり体調がよくない日が続きました。

肌もちょっと荒れ気味なので、
しばらく飲むのは控えようと思います。

私の場合は、残念ながら大きな効果を
実感できなかったです。

またお腹の弱い私にとって、
サクナサクを服用することで
一週間に一回もしくは二回ほど
お腹を下すように
なってしまいました。

>>さらに口コミを読む

サクナサクの成分は?

サクナサクの原材料を一覧にまとめました。

  • アセロラ(ビタミンC)
  • 還元麦芽糖水飴
  • デキストリン
  • 長命草(サクナ)
  • 乳酸菌(ナノ型乳酸菌nEF)
  • 結晶セルロース(賦形剤)
  • ビタミンE
  • ステアリン酸カルシウム(滑沢剤、乳化剤)
  • 二酸化ケイ素(コーディング剤)

デキストリン」と「難消化性デキストリン」を同じものだと誤解
する人が多いですが、デキストリンはデンプンを加水分解した物質
である一方、デキストリンに含まれている食物繊維を抽出したもの
が難消化性デキストリン
という点が違います。

デキストリンは炭水化物であることから、糖質が含まれていますが
サクナサクの1日の目安となる8粒を摂取しても約1g程度ですから、
特に問題ありません。(1日の糖質摂取量の目安は300g前後)

また、還元麦芽糖水飴(マルチトール)は発がん性の危険があると
か、遺伝子組み換え食品が原料として使われているので危険という
指摘もありますが、食品や飲料の他、医薬品や医薬部外品の原料と
して幅広く使われている実績のある物質です。
使用カロリーは砂糖の半分で、虫歯になりにくいと言うメリットが
有ることから、サクナサクで採用されています。

ステアリン酸マグネシウムは、人間の免疫機能を傷つけ細胞を壊す
という指摘がありますが、化学工業で大量に使った場合とサプリと
して微量を体内に摂取した場合を同じように扱った悪意のあるもの
です。こちらも医療品やサプリメントで幅広く使われています。

>>サクナサクの詳細はこちら

副作用の心配は?

サクナサクには副作用の心配はないのでしょうか?

健康食品だから医薬品とは違って副作用の心配はないなどという人
もいますが、必ずしも正しくはありません。

まず、妊娠中の摂取は推奨されていません。

ダイエットサポート食品ということで、妊娠中は太りやすいことも
あり、サクナサクを使ってダイエットしたいと思うかもしれません
が、胎児に十分に栄養が行き渡らなくなるおそれがありますので、
母子の健康のために摂取を控えるように呼びかけています。

また、大量に摂取すると腹痛や下痢、軟便のおそれがあります。

また、現在飲んでいる薬やサプリメントとの飲み合わせによっては
体調不良や、思わぬ症状の悪化を引き起こす可能性があります。

例えば、サクナに含まれるイソサミジンには、排尿障害改善作用や
血流改善作用があることが知られていますが、同じ効果を持つ薬と
併用すると効き目が強くなりすぎるおそれ
があります。

特に、医療用医薬品を飲んでいる人は、事前に医師に確認した方が
安心ですし、市販薬との飲み合わせなども注意しておきましょう。

>>サクナサクの詳細はこちら

サクナサクを効果的に飲むためには?

サクナサクは1日8粒を目安に摂取するように推奨されています。

サクナサクは健康食品ですから、薬とは違って、飲む時間が厳密に
決まっているわけではありません
が、吸収抑制系サプリを有効活用
するためには食前のほうがいいでしょう。

カロリーが高くなりそうな食事を中心に、続けることが重要です。

牡丹防風(長命草)などの摂取をメインに考えるのであれば、飲む
時間帯を気にすることなく、飲み忘れがないように毎日続けること
が重要です。

1回で8粒飲むのが大変であれば、何度かにわけるといいでしょう。

>>サクナサクの詳細はこちら

サクナサクの販売店は?最安値はamazon?楽天?

サクナサクは店頭では売られていない通販限定のサプリです。

購入できる通販サイトを調べたところ、

  • 公式サイト
  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

サクナサク1袋が定価12,800円と高いことから、どの通販サイトで
購入しても安く感じられると思いますが、在庫や競合店舗の値付け
によって、販売価格は変わり続けます。

それでも、公式サイトで購入するのが、現時点では最安値となって
いるようですね。

他サイトは1袋4,000円台が最安値ですが、公式サイトは2,980円
(税抜)から購入できる
からです。

サクナサクも以前は定期購入を行っていたようですが、現在は定期
購入は行わず、単品購入のみ
となっていることから、必要なときに
必要な量だけを購入するようにするといいでしょう。

まとめ買いしても、1袋あたりの価格は2,980円ですが、3袋以上
買うと送料が無料に、5袋以上買うと、更に代引・後払い手数料が
無料
となります。

クレジットカードで支払う場合は、送料無料のみのメリットとなり
代引・後払い手数料が割り引かれるなどの特典はありません。

>>サクナサクの購入はこちら