ローズウォーターやローズサプリなどで口臭や体臭対策をしている
人が少なくありません。

あなたもバラの香りに魅了されているのではないでしょうか?

しかし、満足できる結果が得られずに、途中で飲むのを止めたもの
もあったかもしれませんね。

そこで注目されているのが「NO-MU-BA-RA」(ノムバラ)。

「飲むバラ」や「NOMUBARA」など、さまざまな書き方がされて
いますが、正しくは「NO-MU-BA-RA」だそうです。

このページでは「ノムバラ」と書くようにしますね。

ノムバラは世界最高品質のローズオイルを生産するブルガリアで、
世界で唯一と言われるオーガニック認定機関から認定を受けたバラ
農園にて採集したバラの花びらで作られたローズウォーターです。

ノムバラはバラの濃厚な味わいだけでなく、美容や健康、デオグラ
ンスなどが注目されており、藤原紀香さんや、はるな愛さんなど、
芸能界での愛用者が多く、累計販売数が550万包を越える人気商品
となっています。

ノムバラの人気の秘訣や効果、効能などを調べました。

NOMUBARA(ノムバラ)公式サイトURL
http://nomubara.net/

NOMUBARA(ノムバラ)の口コミ・評判は良い?悪い?

まずは、ノムバラ利用者の口コミを集めました。

良い口コミ

当たり前ですが
とにかくバラの香りが
すごいです。

天然成分100%だとしたら、
花そのものが持っている香りが
凄いんでしょう。

まあ一言でいうと
口から摂取するものとは
思えないほど、
強い香りです。

確かに華やかな香りです。

「飲み物」として見ると
強い香りですが
芳香剤のように
「部屋中に香ってる!」と
いうまでではないので
オフィスなどでは
しれ~っと使えそうです。

わたしの場合、シンプルに
薔薇水を楽しみたいので
水かお湯に入れて飲みます。

バックには常に携帯していて、
会社には小型ポットにお湯を入れて
気分転換したいときに
カップに注いでのみますね。

職場でリラックスや気分転換したい方
にはほんとにおススメです。

イライラしたりしたときとか尚更!(笑)
あと自分の世界に入って
リラックスしたいときもいですね。

口当たりはさわやかです。

バラの贅沢さとさわやかさが
口の中に広がる感じでしょか。

甘くはないです。
カロリーがほとんどないので
うれしいです。

私の場合は500㎖のペットボトルの
天然水に1包入れて毎日飲む。

たったこれだけ!

飲み続けているうちに…
”肌にハリがでてきたね”
”最近ほんわかといい匂いするね”
など周りの人たちからいわれることが
増えました。

そして一番驚いたのが、
便秘が解消したことです。

今まで便秘だった私はお通じがよくなり
毎日出るようになりました。

なんといっても体が軽くなったことが
嬉しいです!

>>さらに口コミを読む

悪い口コミ

はるな愛がテレビで言っているような、
バラの香りが体からする
ようなことは全くない。

そもそも、バラエッセンスの粒子が
体内に吸収されて汗穴から香るもの
なのか疑問視すべきだった。

科学的な根拠を見て見たい。

口コミで評判だし、
いろんな雑誌やテレビで
紹介されてるから
期待していたけど
効果は特になし。

バラの香りは全然しないし、
バラの香りになったという人は
長期間飲んでるから
なんでしょうか?

私は口臭のケアをするなら
タブレットやガムで十分だと思った。

口臭、体臭ケアには
ちょっと厳しいかな~
っていうのが正直な感想です

個人的な感想ですが、
口臭を本気で消す為だけに
飲むバラを飲むなら、
普通にサプリメントを使った
ほうがよいとおもいました。

体臭は少しずつ変化があったんで
よかったんですけど、
口臭はちょっと厳しい印象ですね

>>さらに口コミを読む

NOMUBARA(ノムバラ)に含まれている成分は?

ノムバラの原材料や食品添加物を一覧にまとめました。

ひと目で分かるように、使われているのは「薔薇」のみです。

食品表示法により、全ての原材料および食品添加物を、多い順番に
表示することが義務付けられていますので、防腐剤や保存料、人工
甘味料や着色料、香料などの食品添加物は一切含まれていません。

当然ながら、ノムバラで使用するバラの品質にもこだわっており、
高品質なバラが生産されることで有名なブルガリアでオーガニック
認定を受けた、「エニオ・ボンチェフ」社所有の農場で生産された
ダマスクローズのみを贅沢に試用しています。

ダマスクローズは、バラの中でも「バラの女王」といわれるように
最高級の香りが有名です。

このダマスクローズからローズオイルを製造する際に花びらだけを
窯で煮詰めますが、そこで発生した水蒸気のみを集めたのがローズ
ウォーター
となります。

水蒸気にもかかわらず、強烈なバラの香りや味わいが楽しめるのは
ダマスクローズならではです。

ノムバラは、ローズウォーターを作るためだけに設けられた専用窯
で製造されており、ローズオイル成分を一切分離させていません。

このため、バラ自体が持つ抗菌殺菌作用が天然の防腐剤として機能
することから、防腐剤や保存料を加えなくても、賞味期限は製造日
より3年間
と長期にわたって安定した品質を維持できます。

>>「NOMUBARA(ノムバラ)」の詳細はこちら

副作用の心配は?

ノムバラは「バラ」しか使用していません。

バラは特定原材料7品目と特定原材料に準ずる20品目には含まれて
いませんが、今までにバラを含めたバラ科の食品にアレルギー反応
が出た人や、ローズオイルやバラが含まれた化粧品等でアレルギー
症状が出たことのある人は注意が必要
です。

バラ花粉で花粉症になっている人もアレルギー反応が出る可能性が
あります。バラの花粉は遠くまで飛散しづらいことから、発症する
人は農家、花屋、バラ畑、バラ園近くに住む住民など少数です。

また、ノムバラの飲み過ぎには注意が必要です。
胃腸が弱い人は胃痛や腹痛などが起こる可能性があるからです。

>>「NOMUBARA(ノムバラ)」の詳細はこちら

NOMUBARA(ノムバラ)を効果的に飲むためには?

バラの香りやローズウォーターには、

  • リラックス効果
  • 女性ホルモンバランスの改善
  • 美肌効果
  • 口臭・体臭予防

があることが知られていますが、当然ながら個人差がありますので
誰もが同じようになるとは限りません。

バラの香りでリラックスする人もいれば、「悪臭」で頭痛や吐き気
がするという感じ方をする人もいますので、合わない人にとっては
まさしく生き地獄でしょうね。

口臭や体臭に関しては、口コミでは改善したという声はあまり聞き
ませんでした。

飲んだ直後に息がバラの香りがするという程度ですから、人と会う
前にノムバラを飲むといいかもしれませんが、にんにくなど臭いが
強烈な食品を食べた直後の消臭効果は期待できないようですね。

エイジングケアや美容に関しては、飲み続けることで実感する人が
多く見られました。

ノムバラは個包装のスティックタイプとなっているため、使いたい
時に必要な分量だけを使えるのがポイントです。

ノムバラを原液のまま飲んでも味はしませんが、バラの香りが強烈
ですから、人によっては胸焼けや吐き気を催すかもしれません。

水やお湯に溶かしてローズウォーターとして飲むことが一般的です
が、他の飲み物や料理にアクセントとして使うこともできますし、
化粧水として使ったり、入浴剤にする人もいたりとさまざまです。

なお、化粧品に関しては、「KI-NU-BA-RA」(キヌバラ)として
別途販売しています。

>>「NOMUBARA(ノムバラ)」の詳細はこちら

NOMUBARA(ノムバラ)の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

ノムバラの販売店や取扱店は、どこでしょうか?

販売元によると、以下の店舗で販売しているとのことです。

  • 伊勢丹(新宿店)
  • ザ・ペニンシュラ東京
  • ホテル椿山荘東京
  • タアコバ ネイルケアサロン
  • ネイルミュージアム ロングルアージュ
  • アメリカンファーマシー
  • PLAZA(旧:ソニープラザ)(一部店舗)
  • カリス成城(成城店、ア・マ・テラッセ松屋銀座店)
  • shop in

価格や在庫、取扱状況は店舗によって異なります。
事前に電話などで確認しておくと確実です。

また、ネット通販でも購入できます。

  • 公式直営サイト
  • amazon(直営、他店舗)
  • 楽天市場(直営店)
  • Yahoo!ショッピング(直営店)

amazonは競合している分だけ若干安く買えますね。
その他は、公式のみですから定価販売となっています。

公式サイトからだと定期購入も申し込めます。

初回は半額の1,800円(税抜)、2回目以降は10%引の3,240円
と最安値になりますし、送料もかかりません。

ちょっとしたオマケがついてくるのも嬉しいものです。
最低購入回数の設定はありませんので、いつでも解約可能です。

>>「NOMUBARA(ノムバラ)」を購入する

定期購入の解約方法は?

ノムバラの定期購入は最低購入回数のしばりがないため、いつでも
解約できますが、どのような手続きが必要なのでしょうか?

現在は電話での受付のみとなっています。

連絡先:03-6914-3366
受付時間:平日9:00~17:00(土日祝休み)

電話だけで解約手続きは完了します。

毎回の締切日は、次回配達予定日の7日前です。
解約する場合には、早めに手続きをするようにしましょう。

>>「NOMUBARA(ノムバラ)」の詳細はこちら