バファリンやイブ、ナロンエースなどの頭痛薬(鎮痛剤)がないと
つらい日々を送っていませんか?

群発頭痛や緊張型頭痛が出始めたら飲んだり、予防的に飲み続けて
いる生活を送っているのではないでしょうか。

ロキソニンは薬局やドラッグストアで買えるようになりましたが、
副作用の心配が数多くあることから、常用は避けたいですよね。

片頭痛(偏頭痛)なので市販の薬だと効果がなく、病院や医院など
に通院しては薬を処方してもらっている状況かもしれません。

これらの悩みを抱えている人々に人気なのが「ずきしらずの実」。
特に片頭痛に悩んでいる人に人気のサプリメントです。

「ずきしらずの実」は健康食品なので、胃腸を荒らす心配は少ない
ですが、いくつか気をつけなければいけない点があります。
また、せっかく飲んでも、全く効果がないために不満を抱えた人は
少なくないそうです。

いったい、どういうことなのでしょうか?
詳しく調べてみました。

ずきしらずの実公式サイトURL
https://www.zukishirazu.com/

ずきしらずの実の口コミ・評判は良い?悪い?

まずは、「ずきしらずの実」利用者の口コミを集めました。

良い口コミ

夜中寝ている時にズキズキしてきて、
目が覚めることがよくあったので、
よる寝る前に飲むようにしました。

3週間たったくらいに、
夜中にあまり起きることが
なくなったことに気がついたのです。

2ヶ月、3ヶ月と続けて行っても、
ずっとその調子のままか続き、
「これはやっぱり
ずきしらずの実のおかげかも・・・」
と実感するようになっていきました。

ずきしらずを「どうせだめだろうな」と
思いつつ試したみた所、
2週間目からある変化が!?

実際私もびっくりしたのですが、
少々ズキズキしても
薬を飲まずに乗り切れる日が
増えてきています。

また発作が起きない日が
とびとびですが
少しずつ増えて来ています。

我慢出来ない辛さは
2週目からは既になく、
和らいだという実感がありました。

すぐに効果が出るものかと
思っていたので
途中諦め半分でしたが
じわじわと優しく効いて来た
実感がありました。

パソコン仕事が多く
常に頭重感に悩まされていました。

試しに飲み始めて1週間くらいで
症状が軽くなったような
気がしてきたので、
これは自分に合っているのかなと
感じました。

その後も使い続けていくうちに
明らかに頭重の回数が軽減したので
今も使い続けています。

市販薬で抑え込むと
ぼんやりしてきて、
作業に集中できなくなることが
ありましたが、
こちらはサプリメントなので
安心して使っています。

悪い口コミ

ほぼ毎日ズキズキに悩まされております。。。

1週間飲んでみた感想は、
今までと全く変わりません!!

相変わらず、頭が重たい感じは
続いたままです。

1ヶ月飲んでみた結果は、
ズキズキの回数は減ったが、
頭の締め付けには効かない!!
といった感じです。

飲んでも全然変化がないので
「おかしいな」と思って
口コミを調べてみたら、
緊張性頭痛には効かないそうです。

姿勢を良くしたりして
肩こりなどの緩和もしないと
頭痛は起こり続けるらしく、
飲むだけで解決とは行きません。

頭痛にそんな種類があるとは
知らなかったし、
もうちょっと丁寧に
教えてくれればいいのに・・・

飲めば治ると信じてた時間が
無意味でした。

服用する前はかなりひどい症状で、
1週間に3~5回はズキズキに悩まされる
状態でした。

1週間に1回あるかないかぐらいの
頻度まで落ちることを期待していたので、
その点では正直なことろ期待ハズレでした。

ずきしらずの実に含まれている成分は?

次に「ずきしらずの実」の原材料や成分を調べました。

旧版

現行版

  • デキストリン(オオイタドリエキス粉末に含有)
  • フィーバーフューエキス末
  • オオイタドリエキス(オオイタドリエキス粉末に含有)
  • セルロース
  • ショ糖脂肪酸エステル
  • 塩化マグネシウム(にがり)
  • 微粒酸化ケイ素

デキストリンは、デンプンの中に含まれる糖質だと考えるとわかり
やすいですが、従来は別々に書いてあったものが、現在はオオイタ
ドリエキス粉末の中にカッコ書きされているのは、粉末を分解する
過程でエキスと糖質にわかれるという意味合いです。

つまり、このデキストリンはオオイタドリエキス粉末から生成する
ことから、トウモロコシやじゃがいもなどから生成した時のように
遺伝子組み換え食品の混入を心配する必要はありません。

デキストリンには、難消化性デキストリンのような整腸作用は期待
できません。
(どちらも元は同じデンプンです)

セルロースは錠剤を固めたり硬さを出すために配合される食物繊維
であり、食べ過ぎると下痢の心配がありますが、サプリメントの粒
に含まれている程度の量では、過剰に心配する必要はありません。

ショ糖脂肪酸エステルは非イオン界面活性剤というと、毒性が心配
というのは、化粧品毒性判定辞典の読みすぎですから注意して頂き
たいとは思います。

ショ糖脂肪酸エステルは、シャンプーやクレンジングなどにも使用
されていますが、食品添加物として使用する場合には「乳化剤」や
「滑沢剤」として使われます。

奇形や染色体異常(発がん性)などの心配があるという指摘もあり
ますが、根拠となるデータや論文などがなく、都市伝説の類として
考えても差し支えありません。

ろくに理由を説明せず、当たり前の事実であるかのようにデタラメ
なことが書いてある医療系・健康系サイトは存在します。

塩化マグネシウム(にがり)は、まともな豆腐であれば入っている
ことから、大豆アレルギーなどの人でなければ普段から食べている
成分です。
塩化マグネシウムが主成分のサプリでも摂取しない限りは過剰摂取
になる心配はありませんし、「ずきしらずの実」に配合されている
分量では心配ありません。

微粒酸化ケイ素は吸湿剤、乾燥防止剤として使われており、極微量
しか配合されていません。別名は「シリカゲル」です。

シリカゲルというと「食べてはいけない」という注意書きが目立つ
部分に書かれているので気になりますよね。

シリカゲルを体重1kgあたり15g以上食べると死にますし、大量に
摂取すると炎症がおきますが、サプリの配合量程度であれば影響が
出ることは、まずありません。

>>ずきしらずの実の詳細はこちら

副作用の心配は?

「ずきしらずの実」には、特定原材料7品目と特定原材料に準ずる
20品目は含まれていませんので、食物アレルギーの心配はないよう
です。

なお、フィーバーフュー(ナツシロギク:夏白菊)については注意
が必要
です。

ブタクサや菊などで花粉症などのアレルギー症状が出る人の場合、
フィーバーフューに対してもアレルギーがでる可能性があります。

口内炎や口唇、舌の腫れや炎症、味覚喪失などのアレルギー症状が
出た場合には、ずきしらずの実を飲むのを中止しましょう。

子宮収縮を引き起こす可能性があることから、妊娠中の場合、胎児
を急激に圧迫して、子宮内胎児死亡や死産ということにもなりかね
ませんので、そもそも飲んではいけません。

また、フィーバーフューをアスピリンやワルファリン等の抗凝固薬
や抗血小板剤などと併用すると、出血が止まりにくくなります。
この場合も「ずきしらずの実」を飲まないほうがいいです。

>>ずきしらずの実の詳細はこちら

ずきしらずの実を効果的に飲むためには?

口コミでは、「ずきしらずの実」は片頭痛で悩んでいる人に人気の
サプリメントとなっており、群発頭痛や緊張型頭痛の人は、あまり
満足していない印象
です。

また、「ずきしらずの実」は大豆イソフラボンなどの女性ホルモン
に影響を与える成分が含まれていないため、子宮筋腫の痛みに悩む
人も愛用しているようです。

なお、妊娠の際に子宮筋腫であることがわかった場合、フィーバー
フューが子宮収縮を引き起こす可能性が指摘されていることから、
ずきしらずの実を飲まないほうがいいでしょう。

「ずきしらずの実」は健康食品ですから、飲むタイミングは薬とは
異なり、決められていませんが、最も効果を発揮するタイミングは
いつなのでしょうか?

「ずきしらずの実」は1日5粒が適量とされています。

口コミを見ていると、ずきしらずの実を毎食後に飲む人もいれば、
頭痛が出やすい時間の数時間前に、まとめて飲んでいる人もいたり
とさまざまです。

ずきしらずの実を飲み忘れることがないよう、飲み続けられる時間
を選ぶといいです。

「ずきしらずの実」は頭痛薬などとは異なり、即効性はありません
ので、副作用は別としても、短期間で判断しないほうが良いです。

困ったことがあればサポートセンターが用意されているので、相談
してみるのもいいでしょう。

>>ずきしらずの実の詳細はこちら

ずきしらずの実の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

「ずきしらずの実」は、どこで購入できるのでしょうか?
販売元に確認したところ、自社サイト通販のみとのことでした。

念のためにドラッグストアや薬局などの店舗や、amazon、楽天、
Yahoo!ショッピングなどもチェックしましたが、いずれも販売は
していませんでした。

公式サイトでは1袋3,300円(税抜き)で販売されていますが、
以下の3種類の定期購入が用意されています。

  • お試し定期コース(10%引:1袋2,970円)
  • 3ヵ月毎お届け基本コース(15%引:1袋2,805円)
  • 年間購入コース(20%引:2,640円)

定期購入のコースが3種類も用意されているのは、最低購入期間の
条件などの違いによるものです。

コース名 最低購入期間 配送間隔
お試し定期コース なし 毎月1回
3ヵ月毎
お届け基本コース
最低3回(9ヶ月) 3ヶ月に1回
年間購入コース 1年(12ヶ月) 3ヶ月に1回

手軽に安く始めるのであれば「お試し定期コース」がベストです。
簡単に別のコースに変更できますので、続けたい場合には、さらに
安いコースに切り替えるといいでしょう。

「お試し定期コース」のみ返金保証もついています。(1袋分のみ)

「年間購入コース」は割引率が高い分だけ、解約についての制限が
最も多い
点には注意が必要です。

「ずきしらずの実」1年分を買うか買わないかという選択しかあり
ません。
配送が1年4回に分けられているだけです。
1~3回目を受け取った時点で中途解約はできません。

また、年間購入コースは自動更新となるため、解約できるのは1年
分を全て受け取った後、次の1年分の配送が始まる前の期間内のみ

となります。(通常9ヶ月目から12ヶ月目の間)

>>ずきしらずの実の詳細はこちら

定期購入の解約方法は?

ずきしらずの実の定期購入は、コースによってシバリが違うために
注意が必要ですが、解約手続きはどうすればいいのでしょうか?


引用:https://teiki.in/webdb/login/login

基本的には「定期専用マイページ」からのみとなります。

マイページ内に「定期購入情報の解約お手続き」と言う項目があり
ますので、クリック/タップして解約手続きを完了するだけで終了
ですから、非常に簡単です。

メールなどとは異なり、担当者の返信を待つ必要もなく、解約処理
が自動的に行われますので、タイムラグの心配もありません。

電話でも可能ですが、混雑している場合もありますので、Webから
手続きをするのが最も簡単です。

なお、解約手続きの締切は、商品発送予定日の3営業日前です。
早めに手続きを行うようにしましょう。

>>ずきしらずの実の詳細はこちら

全額返金保証の流れ

「ずきしらずの実」では、「お試し定期コース」に限り、全額返金
保証制度が用意されています。

基本的には15日以上使用することが適用条件です。
副作用が出たなどの理由で飲み続けられない場合は15日以内でも
返金保証の申請は可能です。

なお、商品到着日から25日以内に連絡が必要です。
返金保証を受ける際は、以下の流れで手続きを行っていきます。

  • 返金フォーム(https://www.kaitekikobo.jp/henkin/)に
    必要事項を入力
  • 使用後の商品パッケージを返品(※)
  • 指定された口座に入金されたことを確認

(※)送付先

配送記録の残る方法で商品を送る必要があります。

  • 特定記録
  • メール便
  • レターパックライト
  • 簡易書留
  • 書留郵便
  • ゆうパック
  • 宅急便

など

返金保証の適用と同時に、定期購入は解約となります。

基本的にはパッケージ到着した翌月末に入金されます。
返金額は3,207円です。(1袋分2,980円+消費税)

購入時に支払った送料や手数料、返品時の送料や振込手数料などを
差し引くと、2,000円台になることが多いようです。

>>ずきしらずの実の詳細はこちら